1月20日はこんな日です!

出来事と昔話

  • 玉の輿の日
  • 海外団体旅行の日
  • 二十日正月
  • 米一俵もらう

Luckyナンバーと花言葉

  • 『13』
  • キンセンカ
  • ラナンキュラス
  • デンドロビウム
  • ヤナギ

誕生日カラーと天然石

  • フォレストグリーン
  • 1月の天然石
  • 1月20日の天然石
  • 水瓶座の天然石

有名人・芸能人

  • 玉川紗己子
  • 南果歩
  • 久我陽子
  • など

あなたがうまれた1月20日は、いったいどんな日なのでしょうか?1年のはじまりの日。この日に起きた事あなたは知っているでしょうか?

フクちゃんフクちゃん

1月20日、あなたの誕生日にまつわる様々な事柄を一緒に見ていきましょう。

1月20日の出来事

1月20日にどんな出来事が起こっていたのでしょうか?今でも受け継がれてきた歴史を見ていきましょう。

玉の輿の日

1905年、祇園の芸妓お雪が、アメリカ政府の産業にまで強大な影響力を持っていたモルガン商会の創始者の甥、ジョージ・モルガンと結婚したことから玉の輿の日と言われるようになりました。お雪は「日本のシンデレラ」とも呼ばれています。
玉の輿、羨ましいですね。

海外団体旅行の日

1965年、日本航空が海外団体旅行「ジャルパック」を発売し、海外団体旅行がブームとなりました。海外旅行を行く方が増えてきていますね。

二十日正月

正月の最後の日として納めの行事を行います。正月に食べた魚の骨や頭までも食べ尽くすことから、骨正月・頭正月と呼ぶ地方もあります。今、骨や頭を食べる方どれくらいおられるでしょうか。

アメリカ大統領就任式

アメリカ合衆国憲法修正20条では、大統領の任期は1月20日の正午に終了することとされており、その瞬間から次の大統領の任期が始まります。

フクちゃんフクちゃん

1月20日日の出来事は、何かのはじまるには、一番適しています。あなたが知っている出来事はありましたか?次は、昔話を見ていきましょう。

1月20日にまつわる昔話

吉四六さんは、面白い話をするだけで米一表もらえました.。吉四六さんは、いったいどんな話をしたのでしょうか?昔話を見てみましょう。

まさかの話 その1

昔々、吉四六(きっちょむ)さんと言う、とても愉快な人がいました。
吉四六さんの住む村には、話を聞くのを好きなお金持ちのおじいさんがいました。
面白い話にになると、『まさか、そんな事はありゃんすめえ』と必ずいうのでだんだん相手にしてくれなくなっていきました。
おじいさんは誰か話をしてくれる人はいないかと探している所に吉四六さんが通りかかりました。吉四六さんは、話の途中で『まさか、そんな事はありゃんすめえ』と言わないと約束ができますかと尋ねました。おじいさんは、もし言ったら米一俵をやろと約束をしました。
吉四六さんは、話し始めました。
ある国の殿様が立派なかかごに乗って、家来を連れて旅をしていたお話です。
殿様のかごが山道に差し掛かった時、とんぴが一羽飛んできてかごの周りをぐるぐる
舞い始めました。
『何と良い鳴き声じゃ。どこで鳴いておるのじゃ』と殿様がかごの戸を開けて体を乗り出すと殿様の羽織に袖に『ぽとん』とフンを落としていったのです。なるほどと、おじいさんは米を一俵取られては大変と口癖を言わないように気をつけていました。
吉四六さんは、話を続けます。その殿さまは家来に言いつけて、羽織の代わりを持ってまいれを命じ、着かえをしました。

しばらくすると、さっきのとんびがやってきました。殿さまはまたかごの戸を開けて乗り出してしまいました。その途端、今後は殿さまの刀に『ぽとん』とフンを落としていったのです。
まさか・・・と思ってまた口癖を危うく言いそうになりましたが、耐えました。殿さまは家来に言いつけて、刀の代わりのを持ってまいれと命じました。また時が経ち、とんびがまた戻ってきまし。殿さまは、また凝りもせずかごの戸を上げて乗り出してしまいました。今度は殿さまの頭に『ぼとん』とフンをしていきました。すると殿さまは首の代わりを持ってまいれと命じました。殿さまは、自分の刀で首をちょんと切って、家来の持ってきた代わりの首を代えたのです。そのまま何事もなく殿さまは家来と旅を続けたそうな。
おじいさんは、思わず、「まさか、そんな事はありゃんすめえ!」
と、大声で言ってしまいました。吉四六さんは、予測してかのように,
「へい。米を一俵ありがとうございます」と言い、さっさと帰って行きました。

日頃から口ぐぜになっている言葉は、ちょっとした拍子に出てしまうものです。どんなに気をつけていてもです。つい口から同じ言葉を言ってしまう方は、ちょっと自分を見つめ直してみてもいいかもしれませんね。

20日のLuckyナンバーの意味

20日のLuckyナンバー

Luckyナンバーとは、琉球(りゅうきゅう)風水から導き出されたものです。
ある女性琉球風水師の方が、琉球風水とは自然と調和した心地よい空間を作るための環境学と唱えていました。

琉球(りゅうきゅう)風水から導きだされた20日生まれのLuckyナンバーは
『13』です。
真面目さと誠実さを持ったタイプです。黙々と物事に取り組んでいきます。
自己主張は強い方ではないですが、縁の下の力持ち的な存在で人を支えることができる方なので
まわりからは感謝されています。目標ができるとどんなに逆境であっても、達成する力を持っています。
あなたのラッキーナンバー13は、明るく元気なパワーを与えてくれます。チャンスにも強くなれる数字なのでそれを活かせるようになります。

1月20日の誕生花と花言葉

誕生花と花言葉を4つご紹介します。あなたが知っている花、花言葉あるのでしょうか?見てみましょう。

キンセンカ 花言葉⇒『別れの悲しみ』『悲嘆』『寂しさ』『失望』

キンセンカ
キンセンカは、明るい雰囲気のあるお花です。キンセンカは、『別れの悲しみ』『悲嘆』『寂しさ』『失望』という花言葉があります。この花言葉はギリシア神話に由来するといわれます。

ラナンキュラス 花言葉⇒『とても魅力的』『晴れやかな魅力』『光輝を放つ』

ラナンキュラス
ラナンキュラスは、鮮やかなお花です。ラナンキュラスは、『とても魅力的』『晴れやかな魅力』『光輝を放つ』という花言葉があります。この花言葉は、シルクのドレスような肌触りの花びらやその明るく鮮やかな色あいに由来するといわれます。

デンドロビウム 花言葉⇒『わがままな美人』

デンドロビウム
デンドロビウムは、色鮮やかなお花です。デンドロビウムは、『わがままな美人』という花言葉があります。この花言葉は、ときには驕慢とさえ思えるような圧倒的な美しさに由来するといわれます。

ヤナギ 花言葉⇒『従順』『自由』

ヤナギ
ヤナギは、風に揺られる葉が印象的なお花です。ヤナギは、『従順』『自由』という花言葉があります。この花言葉は、この花言葉にある従順は、ヤナギの葉が風に従順に従う事に由来され、自由はヤナギの葉が風にしたがって自由に動くことに由来されていると言われています。

1月20日の誕生日カラーと天然石

あなたにまつわる誕生日カラーと天然石・パワーストーンのご紹介です。誕生日カラーと1月、1月20日、星座・水瓶座の天然石・パワーストーンを組み合わせる事で、あなたの守り神とも呼べるようなパワーをもらえる事もあるかもしれません。どんなカラーと天然石があるのか?見ていきまよう。

1月20日の誕生日カラー

1月20日の誕生日カラーは、フォレストグリーンです。

フォレストグリーン

誕生日カラーは、占いの一種ですが、ミシェル・バーンハート氏が色彩論と占星術を組み合わせて作った「カラーストロロジー」がはじまりです。
1月20日は、フォレストグリーンです。色言葉はエネルギー、自己投資という意味があります。パーソナリティは、理想像をはっきり持つ者です。フォレストは、森です。森のように壮大なエネルギーと理想を秘めているのかもしれません。

1月のパワーストーン

1月のパワーストーンはガーネットです。ガーネットは正しい道へ進みたい時、希望が欲しい時に真の道を照らしてくれる石として古代エジプト時代から愛用されてきました。
ガーネットは、赤い石です。真の道を照らすガーネットと壮大な森のフォレストグリーンを合わせ持つ事で理想を早く見つけることができるかもしれません。

1月20日のパワーストーン

アイオライトです。最良の方へ導いてくれる守護石です。正しい決断をしたい時、人生の道しるべを正しいものにしたい場合、力を貸してくれます。この守護石は、角度を変えると、違う色にも輝きを放ちます。

1月20日・みずがめ座のパワーストーン

グリーンアメジスト
グリーンアメジスト
ブルーレースアゲート
ブルーレースアゲート
ヘマタイト
ヘマタイト
ラピスラズリ
ラピスラズリ

みずがめ座のパワーストーンには、フレンドリーというキーワードも秘められています。
最良の方へ進もうとしているとき、いろんな角度で光り方が違うアイオライトのパワーによって内なるパワーを積み重ねていくことでしょう。

  • グリーンアメジストは、あらゆる運気を好転にさせてくれると言われている透明なグリーンの守護石です。身を護り、真実の愛を守り抜く効果も期待できるとも言われています。
  • ブルーレースアゲートは、穏やかで平和なエネルギーで包んでくれると言われている守護石です。心の高ぶりを抑え、リラックスさせる効果があるといいます。
    身につけることでお互いの気持ちが通じ合い、信頼感を高めることができるでしょう。
  • ヘマタイトは、勝利へ導く石といわれる守護石です。積極的に行動することを助け、
    困難を乗り越えて目標達成へと導いてくれ、ポジティブなエネルギーに変える効果があるとされます。
  • ラピスラズリは、幸運を招く石と言われる守護石です。
    正しい判断力を高め、最高の幸運を呼び寄せてくれるとされる石です。
    運が落ちていると感じたとき、進むべき道に迷いが生じたときなどに身につける効果を発揮してくれるでしょう。

1月20日に誕生日した芸能人・有名人

1月20日の芸能人・有名人を7名紹介します。あなたと同じ誕生日だと知っている方、いらっしゃるでしょうか?

職 業 氏 名
1962年 声優 玉川紗己子
1964年 女優 南 果歩
1974年 女優 久我陽子
1985年 声優 井上麻里奈
1991年 タレント 一色美名
1994年 タレント 藤沢玲花
1994年 鷲尾伶菜 モデル

まとめ

1月20日に起こっていた数々のエピソートはご存じだったでしょうか?
あなたのLuckyナンバー13が持つ意味、キンセンカ、ラナンキュラス、デンドロビウム、ヤナギの4つの花と言葉の意味、誕生日カラーのフォレストグリーン、誕生月1月、1月20日、星座・みずがめ座のパワーストーンを身につけることであなたの守護として守ってくれるでしょう。
あなたのお誕生日、1月20日はとてもおめでたい日です。あなたを守ってくれるパワーをもらいながら、幸を多く呼び込む1年にして下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう