7月9日はこんな日です!

出来事と昔話

  • ジェットコースターの日
  • 聖母チキンキラの祭日
  • 鴎外忌
  • 和尚の法力

Luckyナンバーと花言葉

  • 『11』
  • 菩提樹
  • ギボウシ
  • ホオズキ
  • ヒマワリ

カラーと天然石

  • パールホワイト
  • 7月の天然石
  • 7月9日の天然石
  • かに座の天然石

有名人・芸能人

  • 久本雅美
  • 浅野ゆう子
  • 高見知佳
  • など

7月9日の今日は、いったいどんな日なのでしょうか?
この日にどんな事が起きていたのか、あなたはいくつ知っていますか?
過去の7月9日の歴史に迫ってみましょう!

フクちゃんフクちゃん

7月9日にまつわる様々な事柄を一緒に見ていきましょう。
きっと、7月9日という日をもっともっと好きになるでしょう!

スポンサーリンク

7月9日の出来事

7月9日にどんな出来事が起こっていたのでしょうか?
今でも受け継がれてきた歴史を見ていきましょう。

ジェットコースターの日

1955年、開園した後楽園遊園地(現・東京ドームシティアトラクションズ)に日本初の本格的なジェットコースターが設置されました。後楽園遊園地行ったことありますか?

聖母チキンキラの祭日

コロンビアの守護聖人です。守護の聖人とは、高次の存在ですね。

鴎外忌

森鴎外(本名は森林太郎)が1922年(大正11年)の7月9日に亡くなったことにちなんで制定されました。『舞姫』や『高瀬舟』などを執筆した小説家として一般に知られています。内容を知っていますか?

パラオ・憲法記念日

1980年のこの日、アメリカ信託統治下のパラオで住民投票により憲法が採択されました。

7月9日にまつわる昔話

あるお寺の和尚さんのお気にいりの千寿丸という小僧さんがいました。
しかし、千寿丸は池に咲いているハスをとろうと思って、バランスをくずして池の中に落ちてしまいました。
和尚さんは、法力によって、あることがわかります。
さて、それはいったいどんなことだったのでしょう。
昔話を見てみましょう。

焼印を押されたカッパ

7月9日にまつわる昔話
出典:http://kamishibai-daisuki.com/
昔々、あるお寺に、千寿丸という小僧さんがいました。
千寿丸はとてもかしこい小僧さんで、和尚さんのお気に入りでした。

ある日、千寿丸はほかの小僧さんたちと一緒に、花をつみに出かけました。
大きな池があって、池の中央にとても見事なハスの花が一つだけ咲いていたのです。
千寿丸は、和尚さまがきっと喜ぶに違いないと池の土手をおりて行きました。
そばに生えているつる草をつかんでハスに手を伸ばしますが、ハスは届きそうで届きませんでした。
一緒に来ていた小僧さんたちが危ないから辞めろと止めても、千寿丸はハスの花を取りたい一心で、水の上に体を乗り出してしまいました。
もう少し、もう少しと体を乗り出した途端、千寿丸は池の中に落ちてしまったのです。

一緒に来ていた小僧さんたちは、あわてて池のふちにかけよりましたが、千寿丸の姿は見えませんでした。
ハスの花もいつの間にか消えていました。
一人の小僧さんが、大急ぎで和尚さんを呼びに行きました。
千寿丸が池に落ちたことを聞いた和尚さんは、あわてて池へ駆けつけましたが、千寿丸の姿はどこにもありませんでした。
和尚さんは、覚悟を決め池に向かって静かに手を合わせました。

そして、片手に杖を持ち、呪文を唱えながら北の方向を杖で指しました。
すると、今まで静かだった池の水が激しく波立ち、やがてうずを巻き、土手を越えて北の方へと流れ出したのです。
和尚さんは、法力を使ったのです。
池の水が空っぽになり、池の底を見てみると死んでいる千寿丸を囲み何十匹ものカッパが座っていたのです。
カッパたちは、いきなり水がなくなったので驚いていました。
和尚さんが「やはり、こんな事か・・・」と池の底へ降りていき、杖を振り上げて、「喝(かつ)!」とありたっけの声で叫びました。
カッパたちは、和尚さんの法力で動けなくなりました。
和尚さんは、怖い顔しながらカッパたちに「なぜ、こんないたずらをする!ハスの花で小僧を誘い、池の中に引きずり込んで命を奪うとは!」怒りながら真っ赤に焼けた鉄の棒をカッパの背中に押しつけて、焼印をつけていきました。
和尚さんは、法力をときました。
動けるようになったカッパたちは和尚さんの前に手をついて、「申し訳ありませんでした。もう二度といたずらはしません」と必死に謝りました。
それからと言うもの、このあたりにいるカッパの背中には全て焼印がついていて、人間にいたずらをする事はなかったそうです。
和尚さんの法力によって、池から流れ出た水は新しい池と変わり、人々はその池を鏡池と呼ぶようになりました。

可愛い小僧のために法力を使って真相を追究してくれた和尚さんは、さすがですね。
良きこと、悪きことを教えてくれる人の存在は大切です。
しっかりと、仏の教えを習うことも必要かもしれませんね。

スポンサーリンク

9日のLuckyナンバーの意味

9日のLuckyナンバー

ラッキーナンバー

Luckyナンバーとは、琉球(りゅうきゅう)風水から導き出されたものです。
ある女性琉球風水師の方が、琉球風水とは自然と調和した心地よい空間を作るための環境学と唱えていました。

琉球(りゅうきゅう)風水から導きだされた9日生まれのLuckyナンバーは『11』です。

頭の回転が鋭くセンスの良いタイプです。企画力に長けています。生まれながらの強運なので、トラブルも乗り越えられる強さがあります。注意すべき点は、強運なことが逆に自信家と勘違いされる場合もありますので、周りの人の声に耳を傾けるという事を心がけましょう。あなたのラッキーナンバー『11』は、人生をスムーズに流れさせるパワーがあります。人間関係をよくしてくれる数字でもあります。『11』を唱えることで今まである運気がさらに高まってくるでしょう。

7月9日のお花と花言葉

7月9日のお花と花言葉を4つご紹介します。
あなたが知っているお花と花言葉はあるでしょうか?

菩提樹(ボダイジュ) 花言葉⇒『夫婦愛』『結婚』

菩提樹(ボダイジュ)
菩提樹は淡い黄色のお花です。菩提樹は、『夫婦愛』『結婚』という花言葉があります。この花言葉は、ギリシア神話の王ゼウスに仕えたフィレモンとバウキスという老夫婦は、離ればなれになるのを恐れて、フィレモンはカシの木にバウキスはボダイジュに変わり、永久に仲良く暮らしたという言い伝えに由来すると言われています。

ギボウシ 花言葉⇒『沈静』

ギボウシ
ギボウシは淡紫色のお花です。ギボウシは、『沈静』という花言葉があります。この花言葉は、清楚でひかえめな花姿が静かで安らかな印象を与えることに由来すると言われています。

ホオズキ 花言葉⇒『偽り』『ごまかし』

ホオズキ
ホオズキは赤い実が一つ入っているお花です。ホオズキは、『偽り』『ごまかし』という花言葉があります。この花言葉は、見かけは大きな果実なのに、皮と種だけで中身がないことに由来すると言われています。

ヒマワリ 花言葉⇒『私はあなただけを見つめる』『愛慕』『崇拝』

ヒマワリ
ヒマワリはとても大きなお花です。ヒマワリは、『私はあなただけを見つめる』『愛慕』『崇拝』という花言葉があります。この花言葉にある私はあなただけを見つめるは、太陽の方向を追うように動く性質に由来すると言われています。

7月9日のカラーと天然石

7月9日のカラーと天然石・パワーストーンのご紹介です。
7月9日のカラーと7月、7月9日、星座・かに座の天然石・パワーストーンを組み合わせる事で、あなたの守り神とも呼べるようなパワーをもらえる事もあるかもしれません。

7月9日のカラー

7月9日のカラーは、パールホワイトです。

7月9日のカラーは、占いの一種ですが、ミシェル・バーンハート氏が色彩論と占星術を組み合わせて作った「カラーストロロジー」がはじまりです。
7月9日のカラーはパールホワイトです。色言葉は、秘密、孤独、正義感です。パーソナリティは、人から頼られる事を好む高潔な人です。魅惑が漂う雰囲気があります。正義感に溢れていますが、人から頼りにしてもらうのを求める傾向があります。しかし、自分を見つめることもできるのでバランスを感覚は優れています。

7月のパワーストーン

ルビー
7月のパワーストーンはルビーです。
夢を強力にかなえる守護石です。負けられない勝利がかかっている時、何か達成する時、努力する人を最後まで応援してくれます。

7月9日のパワーストーン

クリソプレーズ
7月9日のパワーストーンはクリソプレーズです。
美しいグリーンで原石の断面は脊髄に似ていると言われている守護石です。脊髄は神経からの刺激を正確に脳へ伝達することから、正しい情報を得るという意味でも使用されたり、安定したい、基盤を固める時に有効と言われています。

7月9日・かに座のパワーストーン

アクアマリン
アクアマリン
シーブルーカルセドニー
シーブルーカルセドニー
ピンクオパール
ピンクオパール
ルビー
ルビー

かに座のパワーストーンには、ファミリーというキーワードも秘められています。何か大きな目標がある時、クリソプレーズの力を借りる事で、確かな道を確実に手にする事ができるかもしれません。

  • アクアマリンは、癒しを与えて、幸福な結婚へと導く守護石です。身につける人の若さとパワーを与え、水の中に身を任せた清らかな気持ちにさせてくれます。
  • シーブルーカルセドニーは、コミュニケーション力を高めてくれる綺麗なスカイブルーの守護石です。優しい気持ちで人と接することができるようにサポートしてくれるかもしれません。
  • ピンクオパールは、愛情と魅力をはぐくむ縁結びの守護石です。内面の美しさや才能を導いてくれるようにサポートしてくれます。持ち主のエネルギーを変化させるとも言われています。
  • ルビーは、愛と勝利をもたらす情熱的な守護石です。困難に打ち勝つパワーがあります。

7月9日に誕生した芸能人・有名人

7月9日に誕生した芸能人・有名人をご紹介します。
あなたの知っている芸能人・有名人はいるでしょうか?

職 業 氏 名
1960年 タレント 久本雅美
1960年 女優 浅野ゆう子
1962年 タレント 高見知佳
1964年 女優 可愛かずみ
1968年 女優 松下由樹
1985年 歌手 水橋貴己
1986年 タレント 安藤あいか

まとめ

いかがでしたか?
7月9日に起きていた数々のエピソードをご紹介してきました。
あなたはいくつ知っていましたか?

7月9日のLuckyナンバー「11」、菩提樹・ギボウシ・ホオズキ・ヒマワリの4つの花と花言葉、カラー「パールホワイト」、7月、7月9日、星座・かに座のパワーストーンを身につけることで、あなたの守護として守ってくれるでしょう。

7月9日は、一年に一度の大切な日です。
あなたにとって幸せな1日になりますように。

スポンサーリンク
この記事が役に立ったらSNSでシェアしてね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう