7月8日はこんな日です!

出来事と昔話

  • 質屋の日
  • ナンパの日
  • 外務省開庁記念日
  • ドジョウ泥棒

Luckyナンバーと花言葉

  • 『13』
  • ホオズキ
  • ハス
  • カンパニュラ
  • グラジオラス

カラーと天然石

  • マリンブルー
  • 7月の天然石
  • 7月8日の天然石
  • かに座の天然石

有名人・芸能人

  • 松田ケイジ
  • 安永亜衣
  • 谷原章介
  • など

7月8日の今日は、いったいどんな日なのでしょうか?
この日にどんな事が起きていたのか、あなたはいくつ知っていますか?
過去の7月8日の歴史に迫ってみましょう!

フクちゃんフクちゃん

7月8日にまつわる様々な事柄を一緒に見ていきましょう。
きっと、7月8日という日をもっともっと好きになるでしょう!

スポンサーリンク

7月8日の出来事

7月8日にどんな出来事が起こっていたのでしょうか?
今でも受け継がれてきた歴史を見ていきましょう。

質屋の日

全国質屋組合連合会が制定しました。「しち(7)や(8)」の語呂合せです。 質屋とは、質物を担保として質入主に金銭を貸し付けることを業とする者の事です。質屋を利用したことはありますか?

ナンパの日

マガジンハウス発行の雑誌『ポパイ』で提唱された記念日です。「ナン(7)パ(8)」の語呂合せでもあり、見知らぬ異性を誘っても良い日です。今日だけは、ナンパが許される日でもありましょう。

外務省開庁記念日

1959年から記念日です。1869年、明治新政府が外務省を創設しました。

大蔵省開庁記念日

1869年、明治新政府が財務省の前身・大蔵省を創設しました。2001年に中央省庁再編で財務省に名称を変更しました。

7月8日にまつわる昔話

ドジョウをどうしてもほしくなった吉四六さんは、どのようにして若者からドジョウを奪ったのでしょうか?
昔話を見てみましょう。

どじょうのなべ

7月8日にまつわる昔話
昔々、吉四六さんと言う、とんちの上手な人がいました。
ある日、吉四六さんは町にいってとうふを一丁買いました。
その帰り道、たくさんのドジョウをつかまえた若者たちがドジョウ汁を作ろうとしているところに出会いました。
なべの中をのぞいてみると、おいしそうなドジョウがたくさん泳いでいました。
吉四六さんは、うまそうな、ドジョウだな。何とかして手に入れないなと思っていると、ある名案が思いつきました。

吉四六さんは、若者たちに「すまんが、このとうふも、ついでに煮てもいいかな?」と頼みました。
若者たちは、「煮るぐらい、勝手にすればいい」と言ってくれました。
若者たちは、話しに夢中で吉四六さんの悪だくみに気づきませんでした。
吉四六さんが、とうふをいれてしばらくすると、だんだんとなべのお湯が熱くなってきました。
するとドジョウたちは、熱いお湯から逃れようと吉四六さんが入れた冷たいとうふに次々にもぐりこんできたのです。
吉四六さんは、一匹残らずとうふにもぐり込んだのを見届けると、「そうじゃった、急ぎの用を思い出したのでこれで失礼する」と言って、とうふを急いでひきあげると家に帰っていきました。

やがて、若者たちは、話を終えて「そろそろ、ドジョウが食べ頃になったはず」となべの中をのぞきました。
すると、あれほどいたドジョウが、一匹もいなくなっていたのです。
若者たちは、話している間にドジョウが消えてしまったので不思議でなりませんでした。

若者たちは「どこへドジョウが消えたんだ?なべに残っているのは吉四六さんとやらがいれたとうふのかけらしかないな。・・・ああっ!してやられた」若者たちは、吉四六さんの悪だくみに気づいた時にはもう手遅れでした。

吉四六さんは、人様がとったドジョウを取ってしまうなんて、とんちがうまいとは言えませんね。
とんちは、悪だくみのために使うものではありません。
人をだましていると、しっぺ返しにありますので注意しましょう。

スポンサーリンク

8日のLuckyナンバーの意味

8日のLuckyナンバー

ラッキーナンバー

Luckyナンバーとは、琉球(りゅうきゅう)風水から導き出されたものです。
ある女性琉球風水師の方が、琉球風水とは自然と調和した心地よい空間を作るための環境学と唱えていました。

琉球(りゅうきゅう)風水から導きだされた8日生まれのLuckyナンバーは『13』です。

コツコツと努力を積み重ねていけるタイプです。スピードはあまり速くなくても、計画的にスケジュール通りに頑張る事ができるので結果は着実に出せる人かもしれません。注意すべき点は、そんな姿勢が人によってはガンコとしてうつってしまったりするかもしれないので、そんな時は、笑顔でコミュニケ-ションの力があげていきましょう。あなたのラッキーナンバー『13』は、陽気なエネルギーをもっているので、力になってくれる数字です。寝る前に『13』をとなえたり、『13』を気にしていると、より明るいパワーがあなたに備わってくるようになってくるかもしれません。

7月8日のお花と花言葉

7月8日のお花と花言葉を4つご紹介します。
あなたが知っているお花と花言葉はあるでしょうか?

ホオズキ 花言葉⇒『偽り』『ごまかし』

ホオズキ
ホオズキは赤い実が一つ入っているお花です。ホオズキは、『偽り』『ごまかし』という花言葉があります。この花言葉は、見かけは大きな果実なのに、皮と種だけで中身がないことに由来すると言われています。

ハス 花言葉⇒『清らかな心』『神聖』『離れゆく愛』『雄弁』

ハス
ハスは白くて大きなお花です。ハスは、『清らかな心』『神聖』『離れゆく愛』『雄弁』という花言葉があります。この花言葉にある清らかな心は、泥水の中から生じて、気高く清らかな花を咲かせることに由来すると言われています。

カンパニュラ 花言葉⇒『感謝』『誠実』『節操』

カンパニュラ
カンパニュラは、青く変わったお花です。カンパニュラは、『感謝』『誠実』『節操』という花言葉があります。この花言葉は、花の形を教会の鐘になぞらえ、教会での教えに由来すると言われています。

グラジオラス 花言葉⇒『密会』『用心』『思い出』『忘却』『勝利』

グラジオラス
グラジオラスは、『密会』『用心』『思い出』『忘却』『勝利』という花言葉があります。この花言葉にある密会、用心は古代ヨーロッパにおいて、人目を忍ぶ恋人たちがこの花の数で密会の時間を知らせていたことに由来すると言われています。

7月8日のカラーと天然石

7月8日のカラーと天然石・パワーストーンのご紹介です。
7月8日のカラーと7月、7月8日、星座・かに座の天然石・パワーストーンを組み合わせる事で、あなたの守り神とも呼べるようなパワーをもらえる事もあるかもしれません。

7月8日のカラー

7月8日のカラーは、マリンブルーです。

7月8日のカラーは、占いの一種ですが、ミシェル・バーンハート氏が色彩論と占星術を組み合わせて作った「カラーストロロジー」がはじまりです。
7月8日のカラーはマリンブルーです。濃い緑味の混じった青色です。色言葉は、多才、努力、落着きです。パーソナリティは、努力により真理を追究する情熱家です。落ち着いているので、人の信頼も集めます。研究熱心ですが、その結果をきちんと見極められることができます。多芸多才で色々なものが身についてきますが、それはすべて努力の成果です。

7月のパワーストーン

ルビー
7月のパワーストーンはルビーです。
夢を強力にかなえる守護石です。負けられない勝利がかかっている時、何か達成する時、努力する人を最後まで応援してくれます。

7月8日のパワーストーン

ルチルクォーツ
7月8日のパワーストーンはルチルクォーツです。
太陽を象徴する守護石です。明るく未来を照らし幸運へと導いてくれるパワーもあります。身につけているだけで魅力的になり、能力もアップしてくるかもしれません。

7月8日・かに座のパワーストーン

ターコイズ
ターコイズ
ピンクオパール
ピンクオパール
ブルームーンストーン
ブルームーンストーン
ロードナイト
ロードナイト

かに座のパワーストーンには、ファミリーというキーワードも秘められています。誰にも言えない事を一人で頑張っていたとしても、ルチルクォーツのパワーを重ね合わせることで、明るい未来への光が差し込んでくるかもしれません。

  • ターコイズは天の神が宿ると言われている守護石です。積極的に行動する勇気をくれ、目標にむかって進んでいけるようにパワーをくれます。
  • ピンクオパールは、愛情と魅力をはぐくむ縁結びの守護石です。内面の美しさや才能を導いてくれるようにサポートしてくれます。持ち主のエネルギーを変化させるとも言われています。
  • ブルームーンストーンは、恋人との愛を深める月を宿した守護石です。優しく大きな愛情をはぐくみ、未来への予知能力をもたらし大切な人の危険を察知して避けるサポートしてくれます。
  • ロードナイトは、愛情を活性化させる守護石です。恋愛に対して積極的にしてくれます。

7月8日に誕生した芸能人・有名人

7月8日に誕生した芸能人・有名人をご紹介します。
あなたの知っている芸能人・有名人はいるでしょうか?

職 業 氏 名
1964年 俳優 松田ケイジ
1969年 女優 安永亜衣
1972年 俳優 谷原章介
1977年 女優 吉本菜穂子
1981年 タレント 鈴木繭菓
1984年 タレント 田代沙織
1996年 モデル 古畑星夏

まとめ

いかがでしたか?
7月8日に起きていた数々のエピソードをご紹介してきました。
あなたはいくつ知っていましたか?

7月8日のLuckyナンバー「13」、ホオズキ・ハス・カンパニュラ・グラジオラスの4つの花と花言葉、カラー「マリンブルー」、7月、7月8日、星座・かに座のパワーストーンを身につけることで、あなたの守護として守ってくれるでしょう。

7月8日は、一年に一度の大切な日です。
あなたにとって幸せな1日になりますように。

スポンサーリンク
この記事が役に立ったらSNSでシェアしてね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう