7月10日はこんな日です!

出来事と昔話

  • 納豆の日
  • ブナピーの日
  • 潤滑油の日
  • タヌキの働き

Luckyナンバーと花言葉

  • 『18』
  • ホタルブクロ
  • グロキシニア
  • 金魚草
  • ラベンダー

カラーと天然石

  • ペールパステルブルー
  • 7月の天然石
  • 7月10日の天然石
  • かに座の天然石

有名人・芸能人

  • 松島トモ子
  • 大杉久美子
  • 小泉孝太郎
  • など

7月10日の今日は、いったいどんな日なのでしょうか?
この日にどんな事が起きていたのか、あなたはいくつ知っていますか?
過去の7月10日の歴史に迫ってみましょう!

フクちゃんフクちゃん

7月10日にまつわる様々な事柄を一緒に見ていきましょう。
きっと、7月10日という日をもっともっと好きになるでしょう!

スポンサーリンク

7月10日の出来事

7月10日にどんな出来事が起こっていたのでしょうか?
今でも受け継がれてきた歴史を見ていきましょう。

納豆の日

「なっ(7)とう(10)」の語呂合わせから、1981(昭和56)年に関西納豆工業共同組合が関西地域限定の記念日として制定しました。

ブナピーの日

ブナシメジを品種改良した、真っ白なキノコの『ブナピー』を、ホクト株式会社が発売を開始した事から、記念日に定められました。

潤滑油の日

全国石油工業協同組合が制定しました。OILの文字を半回転させると710に見えることから記念日になりました。

指笛の日

2006年、沖縄県の指笛愛好家グループ「指笛王国おきなわ」が制定しました。「指笛」とは、口の中に指を入れて音を鳴らすもので、指を曲げて吹く形が7の字に似ていることからと、10は十本の指を使って様々な吹き方ができることからです。指笛をならせるとかっこいいでしょうね。

7月10日にまつわる昔話

いたずらをすることが好きな気持ちを利用して、彦一は数々のことをタヌキにさせるようにからかっていました。
しかし、最終的には一石二鳥の結果になりました。
彦一の賢さはどんなものなのでしょうか?
昔話を見てみましょう。

タヌキと彦一

7月10日にまつわる昔話
昔々、彦一と言う、とても頭がいい子どもがいました。
彦一の家の裏山には一匹のタヌキが住んでいて、毎日旅の人にいたずらをしていました。

ある晩、タヌキは旅人に化けて彦一の家に「ちょいと、ひと休みさせてくださいな」やって来ました。
戸を開けた彦一には、いたずらタヌキだと思いましたが、気づかないふりをして家へ入れてやりました。
タヌキは、「彦一どんには、何か怖い物はあるか?」と尋ねました。
彦一は、このタヌキをからかってやろうと、タヌキに「そう言えば、一つだけあった。でも恥ずかしいから、誰にも言わないでくれよ。実はな、まんじゅうが怖いんじゃ」と言ったのです。
彦一は、まんじゅうと聞いただけで体が震えてくると、震えるまねをしました。
タヌキはいいことを聞いたと大喜びで帰っていきました。

次の朝、彦一が目を覚ましてみると、何と家の中に出来たてのまんじゅうが、山ほど積まれていたのです。
彦一は、「おっかあ、オバカなタヌキからまんじゅうが届いたぞ。さあ、一緒に食おう」といい、大喜びでふたりはまんじゅうを食べました。
タヌキは、その様子を見ていてカンカンに怒りました。
タヌキは、「タヌキが人間にだまされるなんて!この仕返しは、きっとするからな!彦一どん、みていろよ」と、その日の夜、村中の石ころを拾い集めて、彦一の畑に全部放り込んだのです。
タヌキは、これで彦一が困るだろうと思っていました。

次の日の朝、畑仕事に来た彦一とお母さんは、畑が石ころだらけなのでびっくりしてしまいました。
彦一には、タヌキの仕業だと見抜いた彦一は、わざと大きな声でお母さんに「おっかあ。石ごえ三年というて、石を畑にまくと三年は豊作だと言うよ。誰がしたかは知らんが、ありがたい事だ。これが石ではなくウマのフンじゃったら、大変な事じゃったよ」と言いました。
またまた彦一の言葉を聞いてタヌキは悔しがりました。
石をまくと豊作になるなんて、知らなかった。
だけど石ではなく、ウマのフンなら大変なんだな。と思ったタヌキは、その日の晩に彦一の畑にまいた石を運び出し、今度は馬のフンを彦一の畑にうめておくことにしたのです。
タヌキは、まいたウマのフンは、とても良いこやしになったので、見事な作物が彦一の畑で取れました。

これを見たタヌキが、彦一に叶わないと泣いていると、彦一が声をかけてきました。
彦一は、「タヌキどん、家の畑でとれたサツマイモを分けてやる。タヌキどんまいたこやしのおかげで、とてもよく育ったからな」といったのです。
タヌキは「ありがとう」と言い、それからタヌキはいたずらをやめて、裏山でおとなしく暮らしました。

彦一は、子どもにしては出来すぎていますね。
いたずらをするタヌキに対しても、優しさを与えることができるなんて、見習わないとなりませんね。
彦一は、うまくタヌキを誘導しましたね。

スポンサーリンク

10日のLuckyナンバーの意味

10日のLuckyナンバー

ラッキーナンバー

Luckyナンバーとは、琉球(りゅうきゅう)風水から導き出されたものです。
ある女性琉球風水師の方が、琉球風水とは自然と調和した心地よい空間を作るための環境学と唱えていました。

琉球(りゅうきゅう)風水から導きだされた10日生まれのLuckyナンバーは『18』です。

何でもスマートにこなせるタイプです。抜かりない仕事をし、時代を見通せる力があるため、仲間を導いていくプロフェッショナルとして成功を収めていくことでしょう。注意すべき点は、仕事を任される事で気がつかないうちに、ストレスがたまってしまい、イライラ引き起こしたり、諦めそうになる事も人間ですから起こる場合もあります。そんな時はあなたのラッキーナンバーの『18』を身近においておくことでコントロールしてくれます。疲れてきたな思ったら、『18』を意してみると良いでしょう。

7月10日のお花と花言葉

7月10日のお花と花言葉を4つご紹介します。
あなたが知っているお花と花言葉はあるでしょうか?

ホタルブクロ 花言葉⇒『忠実』『正義』

ホタルブクロ
ホタルブクロは珍しいお花です。ホタルブクロは、『忠実』『正義』という花言葉があります。この花言葉は、教会の鐘を連想させる花姿に由来すると言われています。

グロキシニア 花言葉⇒『華やかな日々』『艶麗』『媚態』

グロキシニア
グロキシニアはきれいな紫色の花お花です。グロキシニアは、『華やかな日々』『艶麗』『媚態』という花言葉があります。この花言葉にある華やかな日々、艶麗は、ビロード状の光沢があり、あでやかで美しい花姿に由来すると言われています。

金魚草 花言葉⇒『おしゃべり』『でしゃばり』『おせっかい』『推測ではやはりNO』

金魚草(キンギョソウ)
金魚草は、変わったお花の形をしています。金魚草には、『おしゃべり』『でしゃばり』『おせっかい』『推測ではやはりNO』という花言葉があります。この花言葉」は、口をぱくぱくさせて話しているような花姿に由来します。

ラベンダー 花言葉⇒『沈黙』『私に答えてください』『期待』『不信感』『疑惑』

ラベンダー
ラベンダーは、とても良い香りのするお花です。ラベンダーは、『沈黙』『私に答えてください』『期待』『不信感』『疑惑』という花言葉があります。この花言葉にある疑惑は、ラベンダーが不思議なほどに強い香りを放つことに由来すると言われています。

7月10日のカラーと天然石

7月10日のカラーと天然石・パワーストーンのご紹介です。
7月10日のカラーと7月、7月10日、星座・かに座の天然石・パワーストーンを組み合わせる事で、あなたの守り神とも呼べるようなパワーをもらえる事もあるかもしれません。

7月10日のカラー

7月10日のカラーは、ペールパステルブルーです。

7月10日のカラーは、占いの一種ですが、ミシェル・バーンハート氏が色彩論と占星術を組み合わせて作った「カラーストロロジー」がはじまりです。
7月10日のカラーはペールパステルブルーです。淡い水色です。色言葉は、優しさ、甘美、謙虚です。パーソナリティは、女性の美しさを象徴する人です。控えめですが、人から慕われ、忘れられない印象を与えます。とても優しさに溢れているので、
人を癒す力には光るものがあります。

7月のパワーストーン

ルビー
7月のパワーストーンはルビーです。
夢を強力にかなえる守護石です。負けられない勝利がかかっている時、何か達成する時、努力する人を最後まで応援してくれます。

7月10日のパワーストーン

サンストーン
7月10日のパワーストーンはサンストーンです。
太陽の光を包み込んだような守護石です。オレンジ色でキラキラと光を放ちます。元気が欲しい時に、行動力が欲しい時に自分に自信をつけられるようにサポートをしてくれます。

7月10日・かに座のパワーストーン

シーブルーカルセドニー
シーブルーカルセドニー
パール
パール
ブルームーンストーン
ブルームーンストーン
ブルーレースアゲート
ブルーレースアゲート

かに座のパワーストーンには、ファミリーというキーワードも秘められています。洗練された芸術的な何かがあなたの中に眠っているかもしれません。まさにシークレットの領域といえそうです。サンストーンの力をかりて、眠っていたあなたを起こしてあげましょう。

  • シーブルーカルセドニーは、コミュニケーション力を高めてくれる綺麗なスカイブルーの守護石です。優しい気持ちで人と接することができるようにサポートしてくれるかもしれません。
  • パールは、母貝に守られてきたのでパワーがとても強い守護石です。生き生きした活力のあるエネルビーを持っているので心身ともに癒してくれます。
  • ブルームーンストーンは、恋人との愛を深める月を宿した守護石です。優しく大きな愛情をはぐくみ、未来への予知能力をもたらし大切な人の危険を察知して避けるサポートしてくれます。
  • ブルーレースアゲートは、穏やかで平和なエネルギーで包んでくれると言われている守護石です。心の高ぶりを抑え、リラックスさせる効果があり、身につけることでお互いの気持ちが通じ合い、信頼感を高めることができるでしょう。

7月10日に誕生した芸能人・有名人

7月10日に誕生した芸能人・有名人をご紹介します。
あなたの知っている芸能人・有名人はいるでしょうか?

職 業 氏 名
1945年 女優 松島トモ子
1950年 歌手 大杉久美子
1978年 俳優 小泉孝太郎
1984年 女優 鎌田麻里名
1984年 俳優 田中 圭
1985年 タレント 松中みなみ
1988年 タレント 花形綾沙

まとめ

いかがでしたか?
7月10日に起きていた数々のエピソードをご紹介してきました。
あなたはいくつ知っていましたか?

7月10日のLuckyナンバー「18」、ホタルブクロ・グロキシニア・金魚草・ラベンダーの4つの花と花言葉、カラー「ペールパステルブルー」、7月、7月10日、星座・かに座のパワーストーンを身につけることで、あなたの守護として守ってくれるでしょう。

7月10日は、一年に一度の大切な日です。
あなたにとって幸せな1日になりますように。

スポンサーリンク
この記事が役に立ったらSNSでシェアしてね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう