5月10日はこんな日です!

出来事と昔話

  • 日本気象協会設立記念日
  • リプトンの日
  • コットンの日
  • あまのじゃく比べ

Luckyナンバーと花言葉

  • 『18』
  • アヤメ
  • カーネーション
  • ペチュニア
  • シャクナゲ

カラーと天然石

  • エッグシェル
  • 5月の天然石
  • 5月10日の天然石
  • おうし座の天然石

有名人・芸能人

  • 藤 あや子
  • 梁田清之
  • 栗本奈央
  • など

5月10日の今日は、いったいどんな日なのでしょうか?
この日にどんな事が起きていたのか、あなたはいくつ知っていますか?
過去の5月10日の歴史に迫ってみましょう!

フクちゃんフクちゃん

5月10日にまつわる様々な事柄を一緒に見ていきましょう。
きっと、5月10日という日をもっともっと好きになるでしょう!

スポンサーリンク

5月10日の出来事

5月10日にどんな出来事が起こっていたのでしょうか?
今でも受け継がれてきた歴史を見ていきましょう。

日本気象協会設立記念日

気象協会が1950年に設立され、業務を開始しました。NHKテレビへの天気図、解説図などの提供、177天気予報サービスなどを経て、1966年日本気象協会として統合されました。

リプトンの日

紅茶のブランド「リプトン」を展開するユニリーバ・ジャパンが制定しました。創業者トーマス・リプトンの誕生日であり、リプトンが1871年に最初の食料品店を開いた日でもあります。

コットンの日

日本紡績協会が1995年に制定しました。「コッ(5)トン(10)」の語呂合せと、綿が夏物素材としてよく使用されるため、5月が店頭販売の最盛期を迎えます。

愛鳥の日

1947年に4/10をバード・デーとして制定されたが、まだ冬鳥の多い時期であったことから、5/10に変更されました。

5月10日にまつわる昔話

彦一は、あまのじゃくの金作じいさんの性格を治すためにあまのじゃく比べを提案します。
金作じいさんは、あまのじゃくを治すことができたのでしょうか?
昔話を見てみましょう。

あまのじゃく比べ

5月10日にまつわる昔話
出典:http://kamishibai-daisuki.com/
昔々、彦一というとても頭のよい子どもがいました。
彦一の村には、金作というあまのじゃくのおじいさんが住んでいました。
この金作という人は、人が山をいえば川と言い、右といえば左という人でした。

そんな金作に困り果てた村人たちが彦一のところにやってきました。
ある村人の一人が「彦一、お前さんの知恵で、金作じいさんのあまのじゃくを治してくれないかのう」と言いました。
彦一は、任せておくれと答えました。

翌日、彦一は金作じいさんのところへ尋ねていきました。
彦一が、「金作じいさん、いい天気だね」と声をかけると、金作じいさんは「何がいい天気なもんか、こんなに日が照っていては道が乾いてほこりがたってしょうがない、雨でも降ればいいんだ」と言いました。
彦一は、さすがは有名なあまのじゃくだと思いました。
彦一は、首をすくめて、金作じいさんに「じいさん、明日からおらとあまのじゃく比べをしようじゃないか」と言いました。
彦一は、「お互いに何を言っても『うん』って返事はしないで、反対のことをいうのさ、得意だろ?じいさんなら」と言いました。
金作じいさんは、「とんち小僧が何を考えているのか知らんが、わしは子供のころからあまのじゃくだ、わしにかなうわけはないだろう?」と答えました。
彦一は、「おらに負けたら、二度ととんち小僧なんて言わせないぞ」と言いました。

翌日、金作じいさんは川へ釣りに行きました。
かごにいっぱいの魚が釣れました。
金作じいさんが帰ろうとした時、彦一がやってきました。
彦一は、「じいさん、魚釣りかい?」と尋ねましたが、ここで『うん』と答えてしまっては、あまのじゃく比べに負けてしまいます。
金作じいさんは、「魚を捨てにきたのさ」と言い、魚の入ったかごを投げ捨てました。
彦一は、もったいないと言って、捨てた魚を拾って行ってしまいました。
金作じいさんは、「やってくれたな」と地面を蹴って悔しがりました。

翌朝、金作じいさんは、彦一が田んぼで稲かりをしているのを見つけました。
金作じいさんは、あの稲を取り上げてやろうと思いました。
金作じいさんは、「彦一、稲かりか?」と尋ねました。彦一は、「稲捨てだよ」と答えました。
金作じいさんは、「捨てた稲ならわしが拾っていこうと」と言って、彦一が刈った稲をみんなかついで、村の方へ持って行きました。
金作じいさんの後を彦一はついて歩いていきました。
自分の家の前まで来ると、「じいさん、おらの田んぼに稲を拾いに行ったのかい?」と問うと、金作じいさんは、「稲かりに行ったのさ」と答えました。
それを聞いた彦一は、にっこり笑うと「借りたものなら、返しておくれ」と言って、金作じいさんは運んできた稲をみんな取り返してしまいました。
これでは、金作じいさんは、彦一の稲を田んぼから家まで運んでやったようなものです。
さすがの金作じいさんも観念して「お前は大したとんち小僧だ、この勝負わしの負けだ、これからはあまのじゃくは言わないことにするよ」と言いました。
この日を境に金作じいさんは、とても素直なおじいさんになったということです。

彦一のとんちは天下一品かもしれませんね。
性格まで治してしまうとは・・・。
人を良き方向に導けるなんてとてつもなく賢い子どもですね。
彦一のような子はどうしたら、生まれるのか?知りたいですね。

スポンサーリンク

10日のLuckyナンバーの意味

10日のLuckyナンバー

ラッキーナンバー

Luckyナンバーとは、琉球(りゅうきゅう)風水から導き出されたものです。
ある女性琉球風水師の方が、琉球風水とは自然と調和した心地よい空間を作るための環境学と唱えていました。

琉球(りゅうきゅう)風水から導きだされた10日生まれのLuckyナンバーは『18』です。

何でもスマートにこなせるタイプです。抜かりない仕事をし、時代を見通せる力があるため、仲間を導いていくプロフェッショナルとして成功を収めていくことでしょう。注意すべき点は、仕事を任される事で気がつかないうちに、ストレスがたまってしまい、イライラ引き起こしたり、諦めそうになる事も人間ですから起こる場合もあります。そんな時はあなたのラッキーナンバーの『18』を身近においておくことでコントロールしてくれます。疲れてきたな思ったら、『18』を意してみると良いでしょう。

5月10日のお花と花言葉

5月10日のお花と花言葉を4つご紹介します。
あなたが知っているお花と花言葉はあるでしょうか?

アヤメ 花言葉⇒『よい便り』『メッセージ』『希望』

アヤメ
アヤメは、可愛らしいお花です。アヤメは、『よい便り』『メッセージ』『希望』という花言葉があります。この花言葉にあるよい便り、メッセージは、ギリシア神話で神々の王ゼウスの求愛に困った侍女のイリスは、ゼウスの妻ヘラに頼んで虹を渡る女神へ姿を変えてもらい、神々の使者となりました。虹を渡って届けられる便りに由来すると言われています。

カーネーション 花言葉⇒『無垢で深い愛』『無垢で深い愛』『母への愛』『私の愛は生きています』

カーネーション
カーネーションは、母の日によく送られるお花の定番ですが、カーネーションの花言葉は、母の日に由来されているようです。

ペチュニア 花言葉⇒『あなたと一緒なら心がやわらぐ』『心のやすらぎ』

ペチュニア
ペチュニアは、寒さや雨に弱いお花です。ペチュニアは、『あなたと一緒なら心がやわらぐ』『心のやすらぎ』という花言葉があります。この花言葉は、原産地ブラジルの先住民の言語でタバコを意味する「Petum(ペチュン)」に由来し、属名と同様にタバコに由来すると言われています。

シャクナゲ 花言葉⇒『威厳』『荘厳』『危険』

シャクナゲ
シャクナゲは、豪華に咲き誇るお花です。シャクナゲは、『威厳』『荘厳』『危険』という花言葉があります。この花言葉にある威厳、荘厳は、シャクナゲの美しく豪華に咲き誇る姿に由来すると言われています。

5月10日のカラーと天然石

5月10日のカラーと天然石・パワーストーンのご紹介です。
5月10日のカラーと5月、5月10日、星座・おうし座の天然石・パワーストーンを組み合わせる事で、あなたの守り神とも呼べるようなパワーをもらえる事もあるかもしれません。

5月10日のカラー

5月10日のカラーは、エッグシェルです。

5月10日のカラーは、占いの一種ですが、ミシェル・バーンハート氏が色彩論と占星術を組み合わせて作った「カラーストロロジー」がはじまりです。
5月10日のカラーはエッグシェルです。少し赤味の入った黄色です。色言葉は、少女、感傷的、寛大です。パーソナリティは、戯れの恋に陥らないしっかり者です。純粋な心を持っています。寛大ですが、感傷的になるところも持ち合わせています。心を乱す恋愛には、決して足をふみいれないしっかりした部分があります。

5月のパワーストーン

エメラルド
5月のパワーストーンはエメラルドです。
自分の魅力を最大限度に発揮したい時やコミュニケーション能力をアップさせたい時に使われる石です。異性を惹きつける守護石です。

5月10日のパワーストーン

サンストーン
サンストーンです。
太陽の光を包み込んだような守護石です。オレンジ色でキラキラと光を放ちます。元気が欲しい時に、行動力が欲しい時に自分に自信をつけられるようにサポートをしてくれます。

5月10日・おうし座のパワーストーン

カーネリアン
カーネリアン
クリソプレーズ
クリソプレーズ
ブルートパーズ
ブルートパーズ
ブルーレースアゲート
ブルーレースアゲート

おうし座のパワーストーンには、リラックスというキーワードも秘められています。洗練された芸術的な何かがあなたの中に眠っているかもしれません。まさにシークレットの領域といえそうです。サンストーンの力をかりて、眠っていたあなたを起こしてあげましょう。

  • カーネリアンは、積極性を高めて未来を創造する守護石です。達成したいことがある場合、迷いを振り切ってくれます。
  • クリソプレーズは、強運と勝利をもたらしてくれる守護石です。隠れた才能を引き出し、未来へとつなげてくれる効果も秘めています。
  • ブルートパーズは、精神の高ぶりを押さえ、集中力を高めて、頭の働きをよくしてくれる護石です。難題に突き当たっても、目標達成できるよう導いてくれます。
  • ブルーレースアゲートは、穏やかで平和なエネルギーで包んでくれると言われている守護石です。心の高ぶりを抑え、リラックスさせる効果があり、身につけることでお互いの気持ちが通じ合い、信頼感を高めることができるでしょう。

5月10日に誕生した芸能人・有名人

5月10日に誕生した芸能人・有名人をご紹介します。
あなたの知っている芸能人・有名人はいるでしょうか?

職 業 氏 名
1961年 歌手 藤 あや子
1965年 声優 梁田清之
1976年 モデル 栗本奈央
1981年 モデル 佳原ゆみ
1987年 タレント 吉野 舞
1990年 タレント 上森寛元
1993年 女優 志田未来

まとめ

いかがでしたか?
5月10日に起きていた数々のエピソートをご紹介してきました。
あなたはいくつ知っていましたか?

5月10日のLuckyナンバー「18」、アヤメ・カーネーション・ペチュニア・シャクナゲの4つの花と花言葉、カラー「エッグシェル」、5月、5月10日、星座・おうし座のパワーストーンを身につけることで、あなたの守護として守ってくれるでしょう。

5月10日は、一年に一度の大切な日です。
あなたにとって幸せな1日になりますように。

スポンサーリンク
この記事が役に立ったらSNSでシェアしてね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう