1月26日はこんな日です!

出来事と昔話

  • 文化財防火デー
  • 有料駐車場の日
  • 携帯アプリの日
  • 魅せられて

Luckyナンバーと花言葉

  • 『8』
  • アマリリス
  • オジギソウ
  • 金魚草
  • マーガレット

誕生日カラーと天然石

  • クリーム
  • 1月の天然石
  • 1月26日の天然石
  • 水瓶座の天然石

有名人・芸能人

  • 所ジョージ
  • 山下久美子
  • 長嶋一茂
  • など

あなたがうまれた1月26日は、いったいどんな日なのでしょうか?1年のはじまりの日。この日に起きた事あなたは知っているでしょうか?

フクちゃんフクちゃん

1月26日、あなたの誕生日にまつわる様々な事柄を一緒に見ていきましょう。

1月26日の出来事

1月26日にどんな出来事が起こっていたのでしょうか?今でも受け継がれてきた歴史を見ていきましょう。

文化財防火デー

1949年、奈良法隆寺金堂壁画が漏電火災により焼失しました。
日本最古の壁画だったため、文化財を火災や震災から守ろうという事になり、
1955年に文化庁と消防庁が文化財愛護思想の普及高揚を目的に制定しました。

有料駐車場の日

1959年、東京都が日比谷と丸の内に日本の公共駐車場初のパーキングメーターを設置しました。料金は15分単位で10円でした。
1時間40円という時代もあったんですね。

携帯アプリの日

2001年、NTTドコモが携帯アプリケーション「iアプリ」のサービスを開始しました。比較的新しい記念日です。

コラーゲンの日

1960年、日本皮革の研究員・西原富雄氏がコラーゲンの可溶化に成功し、特許を出願しました。今は有名な成分ですが、コラーゲンの誕生にも歴史があったんですね。

フクちゃんフクちゃん

1月26日の出来事は、何かのはじまるには、一番適しています。あなたが知っている出来事はありましたか?次は、昔話を見ていきましょう。

1月26日にまつわる昔話

花が好きな若い百姓は、一生妻をめとりませんでした。それは、何故なんでしょうか?
昔話を見てみましょう。

牡丹の花と若者

昔々、能登の国(今の石川県)に、一人の若い百姓がいました。若い百姓は、子どもの頃から木や花が好きでした。山へ行っては珍しい草や花を取って来て庭のすみに植えたり、鉢で育てたりして大事にしていました。若い百姓が住む村境に深見山といって、一段と高い山があります。
暑い夏の日の事です。若い百姓が深見山を歩いていると、どこからともなく良い香りが漂ってきました。甘いような酸っぱいような、どこか懐かしいとても不思議な花の香りでした。花の事なら何でも知っている若い百姓でしたが、この香りをかいだのは初めてでした。
若い百姓は、香のしてくる方向へと歩いて行きました。辺りを見回すと尾根一つ越えた向こうの山に、薄紅色の花畑がありました。早速、花畑の方へ行ってみました。めったに人の入らない道もない山奥を進んでいくと、どこを見ても切り立った岩山がありました。花を見たい一心で高い崖をはうようにして渡っていきました。

やっとの思いで渡り終わると、一面の花畑が広がっていました。見た事もない大きな牡丹の花が咲き誇っていたのです。美しい牡丹の花がこんな山の中にあるのはとても不思議でしたが、美しく咲き誇る牡丹に見とれていました。こんな花畑がわたしの庭にあったらいいのに・・・・。と突然、その花の陰から天女のような乙女が現れたのです。その乙女は、若い百姓に近づいて言いました。
「その花を一枝、わたしに折って下さいな」と。そして再度また若い百姓に言ったのです。
若い百姓は、「この花畑は私のものではないので勝手に折ることはできません」と断りました。乙女は「いいのです、この花畑はわたしたちのものです。その花はわたしです。あなたのお手で折ってください」と言いました。
とても寂しそうに見えた若い百姓は、その花の一枝を折って乙女の手に渡しました。
その途端、若い百姓は気を失って倒れてしまったのです。
どれほどの時間が経ったのでしょうか、遠くの方で誰かが呼ぶ声が聞こえてきました。
気を失ってからどのくらい時がたったのでしょうか、どこか遠くの方で、誰かが呼んでいます。
目を開けてみると、若い百姓は、老人に介抱されていました。老人は、たきぎを取りに来て、若い百姓を見つけてくれたのです。老人は、若い百姓を助け起こし、背中に背負って山を降りてくれました。
その後ろ姿を、高い崖からあの牡丹が見送っていました。若い百姓が家に着くと、あの大牡丹の花が庭に咲いていたのです。花畑でした。牡丹の花は、何年も変わらない美しい姿で咲き続けました。この牡丹は、あの天女のような乙女だったのかと、若い百姓は、一生妻をめとらなかったという事です。

花を大切に思う心が花の乙女に通じたのでしょう。とても心が温まります。花や草木を大切に育ぐむ心はいつまでも持っていると良い事があるかもしれませんね。

26日のLuckyナンバーの意味

26日のLuckyナンバー

Luckyナンバーとは、琉球(りゅうきゅう)風水から導き出されたものです。
ある女性琉球風水師の方が、琉球風水とは自然と調和した心地よい空間を作るための環境学と唱えていました。

琉球(りゅうきゅう)風水から導きだされた26日生まれのLuckyナンバーは
『8』です。
何でもスマートにこなせる能力があるタイプです。流行などにも敏感で多彩な才能を発揮できるでしょう。注意すべき点は、思った事をありのまま表現する事で、気分屋さんに見られてしまうこともあるでしょう。ラッキーナンバーは『8』は忍耐力や安定さをサポートしてくれます。『8』を意識する事で不思議と心が落ち着いてきます。

1月26日の誕生花と花言葉

誕生花と花言葉を4つご紹介します。あなたが知っている花、花言葉あるのでしょうか?見てみましょう。

アマリリス 花言葉⇒『誇り』『おしゃべり』『輝くばかりの美しさ』

アマリリス
アマリリスは、横むきについているお花です。アマリリスは、『誇り』『おしゃべり』『輝くばかりの美しさ』という花言葉があります。この花言葉にあるおしゃべりは、花が横向きにつき、となりの花とおしゃべりをしているように見えることに由来します。

オジギソウ 花言葉⇒『繊細な感情』『感受性』『敏感』

オジギソウ
オジギソウは、ちょっと触れると葉が閉じて垂れてしまうお花です。オジギソウは、『繊細な感情』『感受性』『敏感』という花言葉があります。この花言葉は、葉に軽く触れるだけで、葉が閉じ垂れ下がってしまうことにちなみます。

金魚草 花言葉⇒『おしゃべり』『でしゃばり』『おせっかい』『推測ではやはりNO』

金魚草
金魚草は、変わったお花の形をしています。金魚草には、『おしゃべり』『でしゃばり』『おせっかい』『推測ではやはりNO』という花言葉があります。この花言葉」は、口をぱくぱくさせて話しているような花姿に由来します。

マーガレット 花言葉⇒『恋占い』『真実の愛』『信頼』

マーガレット
マーガレットは、占いなどに使われるようなお花です。マーガレットには、『恋占い』『真実の愛』『信頼』という花言葉があります。この花言葉にある恋占いは「好き、嫌い、好き、嫌い・・・」と花びらを一枚ずつ散らしながら占う、恋占いの花として使われることにちなみます。真実の愛という花言葉は、ギリシャ神話では女性の守護神アルテミスに捧げる花であったことから女性の最高の幸せとしてつけられたと言われています。

1月26日の誕生日カラーと天然石

あなたにまつわる誕生日カラーと天然石・パワーストーンのご紹介です。誕生日カラーと1月、1月26日、星座・水瓶座の天然石・パワーストーンを組み合わせる事で、あなたの守り神とも呼べるようなパワーをもらえる事もあるかもしれません。どんなカラーと天然石があるのか?見ていきまよう。

1月26日の誕生日カラー

1月26日の誕生日カラーは、クリームです。

クリーム

誕生日カラーは、占いの一種ですが、ミシェル・バーンハート氏が色彩論と占星術を組み合わせて作った「カラーストロロジー」がはじまりです。
1月26日は、クリームです。色言葉は、豊かな表情、組織、機知という意味があります。パーソナリティは、太陽のような個性の持ち主です。いつも笑顔でみんなの中心でキラキラと輝いています。

1月のパワーストーン

1月のパワーストーンはガーネットです。ガーネットは正しい道へ進みたい時、希望が欲しい時に真の道を照らしてくれる石として古代エジプト時代から愛用されてきました。希望の道へ進んでいけるように誘ってくれるガーネットと太陽の個性を持つといわれるクリームを合わせ持つ事でキラキラと輝きを放つようになるかもしれません。

1月26日のパワーストーン

ルチルクォーツです。太陽を象徴する守護石です。明るく未来を照らし幸運へと導いてくれるパワーもあります。身につけているだけで魅力的になり、能力もアップしてくるかもしれません。

1月26日・みずがめ座のパワーストーン

グリーンアメジスト
グリーンアメジスト
翡翠
翡翠
ブラックトルマリン
ブラックトルマリン
ラベンダーアメジスト
ラベンダーアメジスト

みずがめ座のパワーストーンには、フレンドリーというキーワードも秘められています。
誰にも言えない事を一人で頑張っていたとしても、ルチルクォーツのパワーを重ね合わせることで、明るい未来への光が差し込んでくるかもしれません。

  • グリーンアメジストは、あらゆる運気を好転にさせてくれると言われている透明なグリーンの守護石です。身を護り、真実の愛を守り抜く効果も期待できるとも言われています。
  • 翡翠は、仁・義・礼・智・信の5つの徳を備えた守護石です。意識を高め、人徳を与える効果があるといいます。護符にも適しています。
  • ブラックトルマリンは、最もマイナスイオンを放ち、強力なパワーを持つと言われている守護石です。過度な疲労やストレスを軽減してくれ、先の見えない苦しみや不安を乗り越え、希望の光へと導いてくれます。
  • ラベンダーアメジストは、神経を癒し、やすらかな眠りを誘うと言われているラベンダー色の守護石です。ストレスの緩和にも良く、不安を抱える人には癒しを、傷ついた人にはやすらぎを与えてくれます。

1月26日に誕生日した芸能人・有名人

1月26日の芸能人・有名人を7名紹介します。あなたと同じ誕生日だと知っている方、いらっしゃるでしょうか?

職 業 氏 名
1955年  タレント 所ジョージ
1959年 歌手 山下久美子
1966年 タレント 長嶋一茂
1967年 声優 森川智之
1978年 女優 来栖あつこ
1982年 村上信五 タレント
1983年 女優 小野麻亜矢

まとめ

1月26日に起こっていた数々のエピソートはご存じだったでしょうか?
あなたのLuckyナンバー8が持つ意味、アマリリス、オジギソウ、金魚草、マーガレットの4つの花と言葉の意味、誕生日カラーのクリーム、誕生月1月、1月26日、星座・みずがめ座のパワーストーンを身につけることであなたの守護として守ってくれるでしょう。
あなたのお誕生日、1月26日はとてもおめでたい日です。あなたを守ってくれるパワーをもらいながら、幸を多く呼び込む1年にして下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう