6月20日はこんな日です!

出来事と昔話

  • 健康住宅の日
  • ペパーミントデー
  • 難民の日
  • 三+八+六

Luckyナンバーと花言葉

  • 『13』
  • ベロニカ
  • 立葵
  • アカンサス
  • オンシジューム

カラーと天然石

  • サンライトイエロー
  • 6月の天然石
  • 6月20日の天然石
  • ふたご座の天然石

有名人・芸能人

  • 石坂浩二
  • 河合その子
  • 浅野麻衣子
  • など

6月20日の今日は、いったいどんな日なのでしょうか?
この日にどんな事が起きていたのか、あなたはいくつ知っていますか?
過去の6月20日の歴史に迫ってみましょう!

フクちゃんフクちゃん

6月20日にまつわる様々な事柄を一緒に見ていきましょう。
きっと、6月20日という日をもっともっと好きになるでしょう!

スポンサーリンク

6月20日の出来事

6月20日にどんな出来事が起こっていたのでしょうか?
今でも受け継がれてきた歴史を見ていきましょう。

健康住宅の日

健康住宅推進協議会が制定しました。健康住宅というのは、各地域の特徴、気候や風土などに適した設計がなされており、人に優しい住居であることを条件にしています。
住みやすい住居でないとですね。

ペパーミントデー

ハッカが特産品の北海道北見市まちづくり研究会が1987年に制定しました。「はっか(20日)」の語呂合せです。はっかは好きですか?

難民の日

国連が2000年に、それまでの「アフリカ難民の日」を改称して制定しました。1974年、「アフリカ統一機構難民条約」が発効しました。

上弦半月

月と太陽の黄経差が90°となる日です。月の変化を覚えている方もいるかもしれませんね。

6月20日にまつわる昔話

吉四六さんは、家にいる三毛猫を使って、お金もうけを始めました。
さて、どうやってお金もうけをしたのでしょうか?
昔話を見てみましょう。

十七毛ネコ

6月20日にまつわる昔話
昔々、吉四六さんと言う、とてもとんちが上手な人がいました。
吉四六さんは、いつもユーモアなアイデアでお金を儲けをするのが上手でした。

ある日、吉四六さんは、町でこ「オスの三毛ネコを船に乗せておくと、どんなにひどい嵐にあっても決して沈む事がない。それで船乗りたちはオスの三毛ネコを見つけると、良い値段で買い取るんじゃ。何しろメスの三毛ネコはいくらでもおるが、オスの三毛ネコは、めったにおらんからのう」 という話を聞いてきました。
これを聞いた吉四六さんは、わしの家にオスの三毛ネコがいたはずだ。
こいつを使えば、一儲け出来るぞと早速アイデアが浮かびました。

吉四六さんは、浜の船乗り場へ行くと、「この辺には、オスの三毛ネコがたくさんおるのう。だがわしの家にいる様な、十七毛のオスネコはさすがにおらんのう」と大きな声でひとりごとを言い始めたのです。
一人の船乗りが、「十七毛のネコとは、珍しいな。吉四六さん、そのネコを譲ってはくれんか?」 と声をかけてきました。
吉四六さんは、わざと困ったような顔をして「いや、売るわけにはいかん。何しろ十七毛のオスネコは、わしの家の宝物じゃ」 と言ったのです。
そういわれると、ますます船乗りは欲しくなってきました。
船乗りは、「吉四六さん。お礼に五両を出そう、どうだ?」と尋ねました。
吉四六さんは、「それほどに言うのなら仕方あるまいが、しばらく貸してやろう」 と言いました。
船乗りは、明日から大事な仕事があるから、明日の朝、吉四六さんの家に取りにいくと言いました。

次の日の朝、船乗りは吉四六さんの家へやってくると、大事な宝物をただでは申し訳ないからと一両を財布から取り出しました。
ありがたく頂いた吉四六さんは、「オスの十七毛ネコを連れてきますでな」 と言いました。
火鉢の横で寝ていた汚い三毛ネコを抱きかかえてくると、船乗りに渡しました。
船乗りは、不思議そうに「このネコはどう見ても、普通の三毛ネコに見えるのだが?」と言いました。
吉四六さんは、にんまりと笑いながら「確かにこいつは、オスの三毛ネコ。だが、火の残っているかまどにもぐり込んで、背中をヤケドしました。つまり、八毛」 と答えました。
船乗りは、「しかし、三毛と八毛を足しても、十一毛にしかならん。まだ六毛が足らんぞ?」と言いました。
吉四六さんは、「尻の毛が、むけておるでしょう。毛が無いので、つまり無毛(六毛)。三毛と、八毛と、六毛を全部合わせると、十七毛ですよ」 と答えたのです。
船乗りは、「なるほど。確かにこいつは、三毛と八毛と六毛で、十七毛ネコだ」 と吉四六さんのとんちに感心しました。
この話をほかの船乗りにも話して自慢してやろうと、その十七毛ネコを喜んで持って帰りました。

吉四六さんは、うまいこと考えましたね。
今回は、志としてもらった訳ですが、とんちがきいていて非常におもしろいですね。
船乗りたちの間で噂されることでしょう。

スポンサーリンク

20日のLuckyナンバーの意味

20日のLuckyナンバー

ラッキーナンバー

Luckyナンバーとは、琉球(りゅうきゅう)風水から導き出されたものです。
ある女性琉球風水師の方が、琉球風水とは自然と調和した心地よい空間を作るための環境学と唱えていました。

琉球(りゅうきゅう)風水から導きだされた20日生まれのLuckyナンバーは『13』です。

真面目さと誠実さを持ったタイプです。黙々と物事に取り組んでいきます。自己主張は強い方ではないですが、縁の下の力持ち的な存在で人を支えることができる方なのでまわりからは感謝されています。目標ができるとどんなに逆境であっても、達成する力を持っています。あなたのラッキーナンバー『13』は、明るく元気なパワーを与えてくれます。チャンスにも強くなれる数字なのでそれを活かせるようになります。

6月20日のお花と花言葉

6月20日のお花と花言葉を4つご紹介します。
あなたが知っているお花と花言葉はあるでしょうか?

ベロニカ 花言葉⇒『忠実』『名誉』

ベロニカ
ベロニカは紫色のお花です。ベロニカは、『忠実』『名誉』という花言葉があります。この花言葉は、聖女ベロニカが十字架を背負ってゴルゴタの丘へ向かうキリストの汗をぬぐったところ、その布にキリストの顔があらわれたといいます。このことが由来になっていると言われています。

立葵(タチアオイ) 花言葉⇒『大望』『野心』『豊かな実り』『気高く威厳に満ちた美』

立葵(タチアオイ)
立葵は、美しいお花です。立葵は、『大望』『野心』『豊かな実り』『気高く威厳に満ちた美』という花言葉があります。この花言葉にある大望、野心、豊かな実りは、立葵に多くの実が生じることに由来するとも言われています。

アカンサス 花言葉⇒『芸術』『技巧』

アカンサス
アカンサスは葉の先がとがったお花です。アカンサスは、『芸術』『技巧』という花言葉があります。この花言葉は、古代ギリシア建築のコリント式の円柱に葉が装飾化されて彫られたことに由来すると言われています。

オンシジューム 花言葉⇒『可憐』『一緒に踊って』

オンシジューム
オンシジュームは、可愛らしい蝶のような小さな花を咲かせます。オンシジュームには花言葉の『可憐』『一緒に踊って』という花言葉があります。この花言葉にある一緒に踊っては英名のDancing lady orchid(踊る女性のラン)」に由来されていると言われており、花言葉の可憐は、かわいいチョウのような小花をたくさんつけることに由来すると言われています。

6月20日のカラーと天然石

6月20日のカラーと天然石・パワーストーンのご紹介です。
6月20日のカラーと6月、6月20日、星座・ふたご座の天然石・パワーストーンを組み合わせる事で、あなたの守り神とも呼べるようなパワーをもらえる事もあるかもしれません。

6月20日のカラー

6月20日のカラーは、サンライトイエローです。

6月20日のカラーは、占いの一種ですが、ミシェル・バーンハート氏が色彩論と占星術を組み合わせて作った「カラーストロロジー」がはじまりです。
6月20日のカラーはサンライトイエローです。冴えた黄色です。色言葉は、社交的、友人、エネルギーです。パーソナリティは、常に行動をもって先導する模範生です。社交的な性格で友達を大切にします。行動派で、強力なエネルギーを武器に厳しい道も突き進んでいくことができます。底知れぬ力をあらゆる方面で活かしていきます。

6月のパワーストーン

ムーンストーン
6月のパワーストーンはムーンストーンです。
月を象徴する守護石です。成功のチャンスを掴みたい時や新しい何かを始める時に、人生を正しい方向へと導いてくれます。月の回転が安定していることから、精神のバランスを保ってくれます。

6月20日のパワーストーン

アイオライト
6月20日のパワーストーンはアイオライトです。
最良の方へ導いてくれる守護石です。正しい決断をしたい時、人生の道しるべを正しいものにしたい場合、力を貸してくれます。この守護石は、角度を変えると、違う色にも輝きを放ちます。

6月20日・ふたご座のパワーストーン

アクアマリン
アクアマリン
パール
パール
ブラックトルマリン
ブラックトルマリン
ブルーレースアゲート
ブルーレースアゲート

ふたご座のパワーストーンには、コミュニケーションというキーワードも秘められています。最良の方へ進もうとしているとき、いろんな角度で光り方が違うアイオライトのパワーによって内なるパワーを積み重ねていくことでしょう。

  • アクアマリンは、癒しを与えて、幸福な結婚へと導く守護石です。身につける人の若さとパワーを与え、水の中に身を任せた清らかな気持ちにさせてくれます。
  • パールは、母貝に守られてきたのでパワーがとても強い守護石です。生き生きした活力のあるエネルビーを持っているので心身ともに癒してくれます。
  • ブラックトルマリンは、最もマイナスイオンを放ち、強力なパワーを持つと言われている守護石です。過度な疲労やストレスを軽減してくれ、先の見えない苦しみや不安を乗り越え、希望の光へと導いてくれます。
  • ブルーレースアゲートは、穏やかで平和なエネルギーで包んでくれると言われている守護石です。心の高ぶりを抑え、リラックスさせる効果があり、身につけることでお互いの気持ちが通じ合い、信頼感を高めることができるでしょう。

6月20日に誕生した芸能人・有名人

6月20日に誕生した芸能人・有名人をご紹介します。
あなたの知っている芸能人・有名人はいるでしょうか?

職 業 氏 名
1941年 俳優 石坂浩二
1965年 歌手 河合その子
1973年 女優 浅野麻衣子
1981年 女優 山田麻衣子
1985年 女優 相武紗季
1986年 女優 井上麻美子
1994年 タレント 鮎川穂乃果

まとめ

いかがでしたか?
6月20日に起きていた数々のエピソードをご紹介してきました。
あなたはいくつ知っていましたか?

6月20日のLuckyナンバー「13」、ベロニカ・立葵・アカンサス・オンシジュームの4つの花と花言葉、カラー「サンライトイエロー」、6月、6月20日、星座・ふたご座のパワーストーンを身につけることで、あなたの守護として守ってくれるでしょう。

6月20日は、一年に一度の大切な日です。
あなたにとって幸せな1日になりますように。

スポンサーリンク
この記事が役に立ったらSNSでシェアしてね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう