7月3日はこんな日です!

出来事と昔話

  • 波の日
  • ソフトクリームの日
  • 通天閣の日
  • 杉・おはし

Luckyナンバーと花言葉

  • 『15』
  • ハス
  • 姫百合
  • 松葉菊
  • レンゲソウ

カラーと天然石

  • インクブルー
  • 7月の天然石
  • 7月3日の天然石
  • かに座の天然石

有名人・芸能人

  • 岡村隆史
  • 森下涼子
  • 伊藤美奈代
  • など

7月3日の今日は、いったいどんな日なのでしょうか?
この日にどんな事が起きていたのか、あなたはいくつ知っていますか?
過去の7月3日の歴史に迫ってみましょう!

フクちゃんフクちゃん

7月3日にまつわる様々な事柄を一緒に見ていきましょう。
きっと、7月3日という日をもっともっと好きになるでしょう!

スポンサーリンク

7月3日の出来事

7月3日にどんな出来事が起こっていたのでしょうか?
今でも受け継がれてきた歴史を見ていきましょう。

波の日

サーフィンやウインドサーフィンの愛好家が、「な(7)み(3)」の語呂合わせということで、記念日としています。

ソフトクリームの日

1951年、明治神宮外苑で行われた米軍主催のアメリカ独立記念日を祝うカーニバルでソフトクリームが販売され、初めて一般の日本人がソフトクリームを食べました。

通天閣の日

1912年、大阪市浪速区に通天閣が完成しました。1903(年の第5回内国勧業博覧会会場跡地の西半に娯楽地「新世界」を開発した際、その中心にパリのエッフェル塔を模して作られました。

七味の日

唐辛子などの粉末食品を製造販売している大阪市の向井珍味堂が2010年に制定しました。七(しち)三(み)で「しちみ」の語呂合せです。

7月3日にまつわる昔話

お寺を建て直すには、木がとても必要ですね。
吉四六さんは、帳面になんとかいて何を寄付したのでしょうか?
昔話を見てみましょう。

杉の木、百本

7月3日にまつわる昔話
昔々、吉四六さんと言う、とてもとんちのうまい人がいました。
ある日の事、吉四六さんの村でお寺を建て直す事になり、世話人が寄付を集めに来ました。
世話人は、「吉四六さんがう~んと出してくれれば、他のみんなだって負けずに出してくれるはずだ。だから何とか、よろしく頼みますよ」とお願いにきました。

吉四六さんは、「いいとも。任せてくれ」と世話人の持って来た帳面に、《杉の木、百本》と、書きました。
世話人は大喜びで、今度は庄屋さんの家に行きました。
庄屋さんは、「何だと?あのけちの吉四六さんが、杉の木を百本も寄付するだと?」とびっくりしながらも、吉四六さんより少なくては恥ずかしいと《米、百俵》と書きました。
それからも吉四六さんのおかげで、村のみんなはいつもよりたくさんの寄付をする事になりました。

そして、いよいよ寄付すると書いた物を、集める日がやって来ました。
吉四六さんが杉の木を百本も寄付すると聞いて、大勢の人が車をひいて吉四六さんの家へやって来ました。
世話人は、「吉四六さん、杉の木、百本もの寄付をありがとうございます。その杉の木を取りに来たんだが、ここには無いようだな。どこへ取りに行ったらいいんだい?」と尋ねました。
すると、吉四六さんは「どこへも行かんでいい。今ここで渡すから」と言い、杉の木のおはしを百本渡したそうです。

言葉のマジックといったところでしょうか。
おはしを書かなかっただけで、大きな木を寄付するという誤解がうまれましたが、この吉四六さんは身のほどをよくわかっている人かもしれませんね。

スポンサーリンク

3日のLuckyナンバーの意味

3日のLuckyナンバー

ラッキーナンバー

Luckyナンバーとは、琉球(りゅうきゅう)風水から導き出されたものです。
ある女性琉球風水師の方が、琉球風水とは自然と調和した心地よい空間を作るための環境学と唱えていました。

琉球(りゅうきゅう)風水から導きだされた3日生まれのLuckyナンバーは『15』です。

持ち前の行動力で実直に結果を出していくタイプです。自分の直感を信じて行動していくことを成功へと発展させていくことができるでしょう。あなたの言動が場合によっては、非常識的な行動と思われてしまうこともあるので、その時々にあった行動を心がけていくことでよりよい結果を引き寄せる事ができます。あなたのラッキーナンバーの『15』と数字は、包容力とや優しさを与えてくれることでしょう。周囲に対しても、思いやりの心を持って接することができるので、愛され信頼される存在になることでしょう。落ち着くには、1から15までを数えて心の安定を計るという方法もあるでしょう。

7月3日のお花と花言葉

7月3日のお花と花言葉を4つご紹介します。
あなたが知っているお花と花言葉はあるでしょうか?

ハス 花言葉⇒『清らかな心』『神聖』『離れゆく愛』『雄弁』

ハス
ハスは白くて大きなお花です。ハスは、『清らかな心』『神聖』『離れゆく愛』『雄弁』という花言葉があります。この花言葉にある清らかな心は、泥水の中から生じて、気高く清らかな花を咲かせることに由来すると言われています。

姫百合(ヒメユリ) 花言葉⇒『誇り』

姫百合(ヒメユリ)
姫百合は黄色でとてもゴージャスなお花です。姫百合は、『誇り』という花言葉があります。この花言葉は、可憐ながらも誇りに満ちたその花姿に由来すると言われています。

松葉菊(マツバギク) 花言葉⇒『怠惰』『怠け者』『勲功』

松葉菊(マツバギク)
松葉菊は可愛らしいお花です。松葉菊は、『怠惰』『怠け者』『勲功』という花言葉があります。この花言葉にある怠惰、怠け者は、日中の晴れたときにだけ花を咲かせ、夜、雨や曇りの日には花を閉じてしまう性質に由来すると言われています。

レンゲソウ 花言葉⇒『あなたと一緒なら苦痛がやわらぐ』『心がやわらぐ』

レンゲソウ
レンゲソウは、薄紫色の小さなお花です。レンゲソウは、『あなたと一緒なら苦痛がやわらぐ』『心がやわらぐ』という花言葉があります。この花言葉は、この植物に薬効があることに由来すると言われています。

7月3日のカラーと天然石

7月3日のカラーと天然石・パワーストーンのご紹介です。
7月3日のカラーと7月、7月3日、星座・かに座の天然石・パワーストーンを組み合わせる事で、あなたの守り神とも呼べるようなパワーをもらえる事もあるかもしれません。

7月3日のカラー

7月3日のカラーは、インクブルーです。

7月3日のカラーは、占いの一種ですが、ミシェル・バーンハート氏が色彩論と占星術を組み合わせて作った「カラーストロロジー」がはじまりです。
7月3日のカラーはインクブルーです。色言葉は、気品、耐える人、自信です。パーソナリティは、人も羨むほどの自信家です。ものごとに対して安定した姿勢で他人からみるとその安定さはうらやましいほどです。とても気品があるのですが、ナルシスト的なところがあるので注意が必要です。

7月のパワーストーン

ルビー
7月のパワーストーンはルビーです。
夢を強力にかなえる守護石です。負けられない勝利がかかっている時、何か達成する時、努力する人を最後まで応援してくれます。

7月3日のパワーストーン

シトリン
7月3日のパワーストーンはシトリンです。
黄金の種を撒く石という意味の守護石です。チャンスを得たい時に前向きなサポートをしてくれます。

7月3日・かに座のパワーストーン

パール
パール
ブルームーンストーン
ブルームーンストーン
ホワイトオパール
ホワイトオパール
ロードナイト
ロードナイト

かに座のパワーストーンには、ファミリーというキーワードも秘められています。シトリンにはチャンスという意味を持つパワーのある守護石です。水面下でチャンスを狙いながらここぞという時が訪れるサポートをしてくれるかもしれません。

  • パールは、母貝に守られてきたのでパワーがとても強い守護石です。生き生きした活力のあるエネルギーを持っているので心身ともに癒してくれます。
  • ブルームーンストーンは、恋人との愛を深める月を宿した守護石です。優しく大きな愛情をはぐくみ、未来への予知能力をもたらし大切な人の危険を察知して避けるサポートしてくれます。
  • ホワイトオパールは、美しさと才能を引き出す守護石です。無限の可能性を秘めていると言われており、否定的な気持ちを消しさし、幸福へと導いてくれます。
  • ロードナイトは、愛情を活性化させる守護石です。恋愛に対して積極的にしてくれます。

7月3日に誕生した芸能人・有名人

7月3日に誕生した芸能人・有名人をご紹介します。
あなたの知っている芸能人・有名人はいるでしょうか?

職 業 氏 名
1970年 芸人 岡村隆史
1973年 女優 森下涼子
1974年 女優 伊藤美奈代
1979年 女優 小橋めぐみ
1981年 俳優 武田裕光
1985年 タレント 大蔵淳子
1989年 俳優 賀来賢人

まとめ

いかがでしたか?
7月3日に起きていた数々のエピソードをご紹介してきました。
あなたはいくつ知っていましたか?

7月3日のLuckyナンバー「15」、ハス・姫百合・松葉菊・レンゲソウの4つの花と花言葉、カラー「インクブルー」、7月、7月3日、星座・かに座のパワーストーンを身につけることで、あなたの守護として守ってくれるでしょう。

7月3日は、一年に一度の大切な日です。
あなたにとって幸せな1日になりますように。

スポンサーリンク
この記事が役に立ったらSNSでシェアしてね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう