5月2日はこんな日です!

出来事と昔話

  • えんぴつ記念日
  • 緑茶の日
  • 交通広告の日
  • 命の恩人・クワ

Luckyナンバーと花言葉

  • 『1』
  • フロックス
  • スズラン
  • ライラック
  • フクシア

カラーと天然石

  • マラカイトグリーン
  • 5月の天然石
  • 5月2日の天然石
  • おうし座の天然石

有名人・芸能人

  • 夏木マリ
  • 秋元 康
  • 笛吹雅子
  • など

5月2日の今日は、いったいどんな日なのでしょうか?
この日にどんな事が起きていたのか、あなたはいくつ知っていますか?
過去の5月2日の歴史に迫ってみましょう!

フクちゃんフクちゃん

5月2日にまつわる様々な事柄を一緒に見ていきましょう。
きっと、5月2日という日をもっともっと好きになるでしょう!

スポンサーリンク

5月2日の出来事

5月2日にどんな出来事が起こっていたのでしょうか?
今でも受け継がれてきた歴史を見ていきましょう。

えんぴつ記念日

1886年、眞崎仁六が東京・新宿(新宿区内藤町)に眞崎エンピツ製造所(三菱鉛筆)という工場を創立したのがこの日で、日本初の工場生産によるエンピツの製造販売を開始しました。

緑茶の日

八十八夜は茶摘みの最盛期であることから、八十八夜は年によって日が変わるので、5月2日に固定して実施しています。緑茶を飲みましょう。

交通広告の日

関東交通広告協議会が1993年に制定しました。「こう(5)つう(2)」(交通)の語呂合せです。

歯科医師記念日

日本歯科医師会が1957年5月に制定しました。1906年、歯科医師の身分や業務を確立する「歯科医師法」が施行されました。歯を大切にしましょう。

5月2日にまつわる昔話

男の子が買ってきたなえのおかげで、男の子はいろんな冒険ができます。
さて、どんな冒険をしたのでしょうか?
昔話を見てみましょう。

雷さまとクワの木

5月2日にまつわる昔話
出典:http://ishi-photo.sakura.ne.jp/
昔々、お母さんと男の子が住んでいました。
ある日、お母さんは、「畑にナスを植えるから、町へ行ってナスのなえを買って来て」男の子に言いました。
男の子は町へ行くと、一番値段の高いなえを一本だけ買って来たのです。

それをみたお母さんは、「もっと安いなえをなぜいっぱい買ってこなかったの?一本しかなかったら、育てても大した数にならないのに」と言いました。
男の子は、一本きりでも、この高いなえならきっとたくさん実がつくはずと思っていました。

男の子の思った通り、そのなえは植えたとたんにぐんぐんと伸びていきました。
やっぱり値段の高いなえは違うと、なすのくきは雲を突き抜けて成長をやめることはありませんでした。
なすは、淡い紫色のきれいな花を咲かせ、見事な実をたくさん実らせました。
男の子は、はしごを持ち出し、お母さんが止めるのを聞かずに登ってしまいました。

男の子がなすの木を登っていくと、立派な屋敷がありました。
屋敷の中にはなすを持ったおじいさんがいました。
男の子は、おじいさんに「それはおらのなす?じゃないか?」と尋ねました。
おじいさんは、おかげで毎日おいしく頂いているとお礼を言い、お屋敷の中に招き一晩中、歌や踊りでもてなしてくれました。

次の朝、男の子が目を覚ますとふすまの向こうから「起きたか。わしらは仕事に行ってくるから、留守番をしといてくれ」とおじいさんが言いました。
男の子は、「雲の上にも、仕事があるのか?」と尋ねると、おじいさんは「結構、忙しいのさ」と答えると、男の子は手伝うから連れていってくれとふるまをあけると、おじいさんは、頭に二本の角が生えた鬼だったのです。
男の子は、真っ青になり「おいらの肉はまずいから食わないでくれ」と言いました。
それを聞いた鬼のおじいさんは大笑いです。
鬼のおじいさんは「わしたちは、人間を食べる悪い鬼でねえ。わしらは雨を降らす鬼なんじゃ。こんな具合にな」と鬼のおじいさんの隣にいた娘が二人ひしゃくで雨を降らせました。
男の子は鬼のおじいさんがかみなりさまだとわかり、安心した男の子は一緒にいくと言いました。

鬼のおじいさんは、足元の雲を大きくちぎり、二人の娘と男の子を一緒にのせ、雨を降らせる場所まで移動していきました。
男の子は、「ここはおいらの村だ」といったので、鬼は立ち上がりたいこを鳴らしました。娘の一人が、かがみで光を地上へ照らし、たいことひかりでいなびかりとなりました。もう一人の娘は、ひしゃくで水をまくと大雨となりました。
その日は、村の夏祭りでした。
集まっていた村人たちはびっくりです。
夕立だ!と村人たちは逃げていきました。
その様子を見ていた男の子は、楽しくて仕方ありませんでした。
男の子は、ひしゃくを娘から借りて面白がって雨を降らせました。
村は滝のような大雨になっていました。
男の子は、調子にのって、何度も何度もひしゃくで水をまきました。

ある拍子で、男の子は足を滑らせ、雲の上から落ちてしまったのです。
男の子は雨の中を落ちていき、くわ畑の中へ飛び込みました。
運よく、男の子は木に引っかかり、命だけは助かりました。
これを鬼のおじいさん、かみなりさまが言いました。「せっかく、わしの後をつがせようと思っていたのに、地面に落ちてしまっては仕方がない」といい、男の子のお嫁さんになりたいと思っていた二人の娘たちもとても残念がっていました。
 
それから、くわの木のそばには決してかみなりは落ちないと言われています。
男の子をたすけてくれたクワの木にかみなりさまが感謝をしているからです。
だから、今でもくわの枝を家の軒下へぶら下げかみなりよけにしている家があるそうです。

男の子は、かみなりさまの後をつげたのでしょうか?
値段の高いなえは、男の子にとってとてもよきものを運んでくれました。
自分の鋭いカンは、信じてみても良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

2日のLuckyナンバーの意味

2日のLuckyナンバー

ラッキーナンバー

Luckyナンバーとは、琉球(りゅうきゅう)風水から導き出されたものです。
ある女性琉球風水師の方が、琉球風水とは自然と調和した心地よい空間を作るための環境学と唱えていました。

琉球(りゅうきゅう)風水から導きだされた2日生まれのLuckyナンバーは『1』です。

ナンバーワンになれるタイプです。その実力も備わっています。当のあなたは、トップを取ることにあまり関心がないのではないでしょうか?細やかな気配りで誰かのサポートをすることに力を発揮し、喜びさえ感じてます。気をつけるべき事は、誰のサポートをするかという事です。それがあなたの運命さえ変えてしまうという事もあるので、注意が必要です。『1』という数字をあなたがいつも目にする場所に記載しておいたり、『1』を意識してみると、運が開けてくるかもしれません。

5月2日のお花と花言葉

5月2日のお花と花言葉を4つご紹介します。
あなたが知っているお花と花言葉はあるでしょうか?

フロックス 花言葉⇒『合意』『一致』

フロックス
フロックスは、小さいお花です。フロックスは、『合意』『一致』という花言葉があります。この花言葉は、小花が集まって咲く姿に由来すると言われています。

スズラン 花言葉⇒『再び幸せが訪れる』『純粋』『純潔』『謙遜』

スズラン
スズランは可愛いお花です。スズランは、『再び幸せが訪れる』『純粋』『純潔』『謙遜』という花言葉があります。この花言葉にある再び幸せが訪れるは、スズランが北国の人々にとって春の訪れの喜びのしるしになっていることに由来すると言われており、聖母マリアの花とも言われています。

ライラック 花言葉⇒『思い出』『友情』『謙虚』

ライラック
ライラックは、とてもきれいなお花です。ライラックは、『思い出』『友情』『謙虚』という花言葉があります。この花言葉は、どれも友情を大切にするということに由来すると言われています。色によっては、悲しい物語があるものもあります。

フクシア 花言葉⇒『つつましい愛』『信じる愛』『好み』

フクシア
フクシアは、紫の変わったお花です。フクシアは、『つつましい愛』『信じる愛』『好み』という花言葉があります。この花言葉にある好みは、女性の耳飾りの英名にちなんでいると言われています。

5月2日のカラーと天然石

5月2日のカラーと天然石・パワーストーンのご紹介です。
5月2日のカラーと5月、5月2日、星座・おうし座の天然石・パワーストーンを組み合わせる事で、あなたの守り神とも呼べるようなパワーをもらえる事もあるかもしれません。

5月2日のカラー

5月2日のカラーは、マラカイトグリーンです。

5月2日のカラーは、占いの一種ですが、ミシェル・バーンハート氏が色彩論と占星術を組み合わせて作った「カラーストロロジー」がはじまりです。
5月2日のカラーはマラカイトグリーンです。濃い緑色です。色言葉は、情熱的、ユーモア、静寂です。パーソナリティは、社交的だが喧騒を嫌う自然派です。
情熱的な瞳が特徴的で、鋭い感受性を持ち合わせています。異性を惹きつけずにはおかない優しさがあります。社交的でありながら、静かな空間を好む自然派です。

5月のパワーストーン

エメラルド
5月のパワーストーンはエメラルドです。
自分の魅力を最大限度に発揮したい時やコミュニケーション能力をアップさせたい時に使われる石です。異性を惹きつける守護石です。

5月2日のパワーストーン

アイオライト
アイオライトです。
最良の方へ導いてくれる守護石です。正しい決断をしたい時、人生の道しるべを正しいものにしたい場合、力を貸してくれます。この守護石は、角度を変えると、違う色にも輝きを放ちます。”

5月2日・おうし座のパワーストーン

アベンチュリン
アベンチュリン
カーネリアン
カーネリアン
翡翠(ヒスイ)
翡翠(ヒスイ)
ブルートパーズ
ブルートパーズ

おうし座のパワーストーンには、リラックスというキーワードも秘められています。最良の方へ進もうとしているとき、いろんな角度で光り方が違うアイオライトのパワーによって内なるパワーを積み重ねていくことでしょう。

  • アベンチュリンは、精神を安定させ、平穏を授ける守護石です。イライラや不安を抑えてストレス癒す効果があります。
  • カーネリアンは、積極性を高めて未来を創造する守護石です。達成したいことがある場合、迷いを振り切ってくれます。
  • 翡翠は、仁・義・礼・智・信の5つの徳を備えた守護石です。意識を高め、人徳を与える効果があるといいます。護符にも適しています。
  • ブルートパーズは、精神の高ぶりを押さえ、集中力を高めて、頭の働きをよくしてくれる護石です。難題に突き当たっても、目標達成できるよう導いてくれます。

5月2日に誕生した芸能人・有名人

5月2日に誕生した芸能人・有名人をご紹介します。
あなたの知っている芸能人・有名人はいるでしょうか?

職 業 氏 名
1952年 歌手 夏木マリ
1956年 作詞家 秋元 康
1968年 アナウンサー 笛吹雅子
1968年 声優 緑川 光
1969年 俳優 小沼由美
1991年 タレント 加藤みづき
1997年 タレント 小松美月

まとめ

いかがでしたか?
5月2日に起きていた数々のエピソートをご紹介してきました。
あなたはいくつ知っていましたか?

5月2日の番Luckyナンバー「1」、フロックス・スズラン・ライラック・フクシアの4つの花と花言葉、カラー「マラカイトグリーン」、5月、5月2日、星座・おうし座のパワーストーンを身につけることで、あなたの守護として守ってくれるでしょう。

5月2日は、一年に一度の大切な日です。
あなたにとって幸せな1日になりますように。

スポンサーリンク
この記事が役に立ったらSNSでシェアしてね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう