4月27日はこんな日です!

出来事と昔話

  • 婦人警官記念日
  • きずなの日
  • 国会図書館開館記念日
  • 赤ん坊の成せる業

Luckyナンバーと花言葉

  • 『31』
  • シャガ
  • オキナグサ
  • デンドロビウム
  • スイレン

カラーと天然石

  • エメラルドグリーン
  • 4月の天然石
  • 4月27日の天然石
  • おうし座の天然石

有名人・芸能人

  • 西原久美子
  • 冨樫義博
  • 原 千晶
  • など

4月27日の今日は、いったいどんな日なのでしょうか?
この日にどんな事が起きていたのか、あなたはいくつ知っていますか?
過去の4月27日の歴史に迫ってみましょう!

フクちゃんフクちゃん

4月27日にまつわる様々な事柄を一緒に見ていきましょう。
きっと、4月27日という日をもっともっと好きになるでしょう!

スポンサーリンク

4月27日の出来事

4月27日にどんな出来事が起こっていたのでしょうか?
今でも受け継がれてきた歴史を見ていきましょう。

婦人警官記念日

1946年、GHQの指示により、東京警視庁に日本で初めて婦人警官62名が採用されました。当時はほとんどが事務職でしたが、現在では女性白バイ隊など幅広い職種で働いています。今後も女性の活躍を応援します。

きずなの日

株式会社アートファーマーが制定しました。「きづ(2)な(7)」の語呂合せを組み合わせたものです。

国会図書館開館記念日

1897年、「帝国図書館官制」が公布、1872(明治5)年に書籍館として創設された東京図書館が「帝国図書館」と改称されました。欧米の国会図書館に倣って整備拡充を図ることとなりました。

ロープデー

「よい(4)つ(2)な(7)」(良い綱)の語呂合せです。おもしろい記念の日の制定ですね。

4月27日にまつわる昔話

泥棒は盗もうとした時に赤ん坊に泣かれてはいけないとあやし始めます。
泥棒は、仕事を真っ当することができたのでしょうか?
昔話を見てみましょう。

赤ん坊と泥棒

4月27日にまつわる昔話
昔々、泥棒がある家の天井裏へ忍び込みました。
下を見ると、お父さんとお母さんと赤ん坊が眠っていました。
昼間の疲れからか、お父さんとお母さんは起きる気配ありませんでした。

泥棒が安心して下へ降りようとした時です。
まん中に寝ていた赤ん坊が目をあけたのです。
泥棒は、すぐさま天井裏へ戻りました。

しかし、今にも泣き出しそうな表情で天井裏を見ていました。
困った泥棒は「こんなところで泣かれては大変だ」と舌を出してみました。
赤ん坊は、その泥棒の顔をみてにっこりと笑いました。
泥棒は「いい子だ」と次は、口をとがらせて、ひょっとこのお面みたいな顔をすると、また赤ん坊が笑いました。
泥棒は「何て可愛い赤ん坊だ」と赤ん坊が気にいり、手を動かしたり、おもしろ顔をして見せたり、仕事を忘れて赤ん坊をあやしていました。

そのうち「コケコッコー」と朝の知らせのにわとりの鳴き声がしてきました。
夜があけてしまったと、泥棒は赤ん坊に手を振ると、何にも取らずに逃げていきました。

この赤ん坊は、大物になるかもしれませんね。
赤ん坊の存在は、どんなものよりも愛らしく守るべき存在です。
泥棒もこの可愛らしさには敵わなかったのでしょう。

スポンサーリンク

27日のLuckyナンバーの意味

27日のLuckyナンバー

ラッキーナンバー

Luckyナンバーとは、琉球(りゅうきゅう)風水から導き出されたものです。
ある女性琉球風水師の方が、琉球風水とは自然と調和した心地よい空間を作るための環境学と唱えていました。

琉球(りゅうきゅう)風水から導きだされた27日生まれのLuckyナンバーは『31』です。

冷静沈着、合理的に物事を運んでいくタイプです。はっきりとした主張がありますが、筋が通っているため、頼られる存在になります。注意すべき点は、人間関係を大切にしていきましょう。ラッキーナンバー『31』と数字がより強力な運を引き寄せることができるようになります。

4月27日のお花と花言葉

4月27日のお花と花言葉を4つご紹介します。
あなたが知っているお花と花言葉はあるでしょうか?

シャガ 花言葉⇒『反抗』『友人が多い』

シャガ
シャガは、とても強いお花です。シャガは、『反抗』『友人が多い』という花言葉があります。この花言葉にある反抗は、剣状の鋭い葉や陽光を避けて日陰で花を咲かせることに由来すると言われています。

オキナグサ 花言葉⇒『清純な心』『告げられぬ恋』『何も求めない』『裏切りの恋』

オキナグサ
オキナグサは、うつむいて咲いていた花が盛りを過ぎると上向きに変化する変わったお花です。オキナグサは、『清純な心』『告げられぬ恋』『何も求めない』『裏切りの恋』という花言葉が
あります。この花言葉にある清純な心、告げられぬ恋は、うつむいて咲く花姿から、恥じらいにより自分の気持ちをうまく伝えられない、清純な乙女の気持ちをイメージしたものであると言われています。

デンドロビウム 花言葉⇒『わがままな美人』

デンドロビウム
デンドロビウムは、色彩がとても豊かなお花です。デンドロビウムには、『わがままな美人』という花言葉があります。この花言葉は、ときには驕慢とさえ思えるような圧倒的な美しさに由来するといわれます。

スイレン 花言葉⇒『清純な心』『信頼』『信仰』

スイレン
スイレンは、太陽がシンボルのお花です。スイレンには、『清純な心』『信頼』『信仰』という花言葉があります。朝に花を開き、夕方に花を閉じるので、古代エジプトにおける太陽のシンボルとされ、エジプトの装飾や神話にも多く登場してきます。花言葉の「信仰」もこれに由来すると言われています。

4月27日のカラーと天然石

4月27日のカラーと天然石・パワーストーンのご紹介です。
4月27日のカラーと4月、4月27日、星座・おうし座の天然石・パワーストーンを組み合わせる事で、あなたの守り神とも呼べるようなパワーをもらえる事もあるかもしれません。

4月27日のカラー

4月27日のカラーは、エメラルドグリーンです。

4月27日のカラーは、占いの一種ですが、ミシェル・バーンハート氏が色彩論と占星術を組み合わせて作った「カラーストロロジー」がはじまりです。
4月27日のカラーはエメラルドグリーンです。色言葉は、人生、経験、鍛錬です。パーソナリティは、夢を求め、挑戦する人です。
枠にとらわれず、広い視野で物事を見ることができます。自分に自信があり、新しいことに挑戦し、成功をおさめます。

4月のパワーストーン

クリスタル
4月のパワーストーンはクリスタルです。
世界で一番知名度のある水の精が宿る石です。柔らかく邪気を包み込む浄化力がある守護石です。

4月27日のパワーストーン

クリソプレーズ
クリソプレーズです。
美しいグリーンで原石の断面は脊髄に似ていると言われている守護石です。脊髄は神経からの刺激を正確に脳へ伝達することから、正しい情報を得るという意味でも使用されたり、安定したい、基盤を固める時に有効と言われています。

4月日27・おうし座のパワーストーン

水晶・クォーツ
水晶・クォーツ
クリソプレーズ
クリソプレーズ
翡翠(ヒスイ)
翡翠(ヒスイ)
ブルーレースアゲート
ブルーレースアゲート

おうし座のパワーストーンには、リラックスというキーワードも秘められています。何か大きな目標がある時、クリソプレーズの力を借りる事で、確かな道を確実に手にする事ができるかもしれません。

  • 水晶・クォーツは、あらゆる幸運を呼び寄せる守護石です。すべてのものを浄化してエネルギーを高めてくれます。
  • クリソプレーズは、強運と勝利をもたらしてくれる守護石です。隠れた才能を引き出し、未来へとつなげてくれる効果も秘めています。
  • 翡翠は、仁・義・礼・智・信の5つの徳を備えた守護石です。意識を高め、人徳を与える効果があるといいます。護符にも適しています。
  • ブルーレースアゲートは、穏やかで平和なエネルギーで包んでくれると言われている守護石です。心の高ぶりを抑え、リラックスさせる効果があり、身につけることでお互いの気持ちが通じ合い、信頼感を高めることができるでしょう。

4月27日に誕生した芸能人・有名人

4月27日に誕生した芸能人・有名人をご紹介します。
あなたの知っている芸能人・有名人はいるでしょうか?

職 業 氏 名
1963年 声優 西原久美子
1966年 漫画家 冨樫義博
1974年 タレント 原 千晶
1979年 俳優 根本正勝
1983年 歌手 門田こむぎ
1987年 女優 鈴木 杏
1988年 タレント 気谷ゆみか

まとめ

いかがでしたか?
4月27日に起きていた数々のエピソートをご紹介してきました。
あなたはいくつ知っていましたか?

4月27日のLuckyナンバー「31」、シャガ・オキナグサ・デンドロビウム・スイレンの4つの花と花言葉、カラー「エメラルドグリーン」、4月、4月27日、星座・おうし座のパワーストーンを身につけることで、あなたの守護として守ってくれるでしょう。

4月27日は、一年に一度の大切な日です。
あなたにとって幸せな1日になりますように。

スポンサーリンク
この記事が役に立ったらSNSでシェアしてね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう