6月8日はこんな日です!

出来事と昔話

  • バイキングの日
  • 安全管理の日
  • 大鳴門橋開通記念日
  • 観音さまのお導き

Luckyナンバーと花言葉

  • 『13』
  • ジャスミン
  • タイサンボク
  • シャガ
  • サンダーソニア

カラーと天然石

  • オリーブドラブ
  • 6月の天然石
  • 6月8日の天然石
  • ふたご座の天然石

有名人・芸能人

  • 森尾由美
  • 古川理科
  • 蟹江一平
  • など

6月8日の今日は、いったいどんな日なのでしょうか?
この日にどんな事が起きていたのか、あなたはいくつ知っていますか?
過去の6月8日の歴史に迫ってみましょう!

フクちゃんフクちゃん

6月8日にまつわる様々な事柄を一緒に見ていきましょう。
きっと、6月8日という日をもっともっと好きになるでしょう!

スポンサーリンク

6月8日の出来事

6月8日にどんな出来事が起こっていたのでしょうか?
今でも受け継がれてきた歴史を見ていきましょう。

バイキングの日

バイキングは北欧出身の海賊の総称です。793年、バイキングの活動が初めて記録に現われました。剣や斧で武装した彼らがイギリスのリンディスファーン修道院を襲撃し、人々を驚かしました。恐怖だったでしょう。

安全管理の日

大阪府教育委員会が2002年に制定しました。2001年、池田市の小学校で児童殺傷事件が起きました。幼い命を守れる世の中にしていきたいですね。

大鳴門橋開通記念日

1985年、鳴門海峡を跨いで四国と淡路島を繋ぐ大鳴門橋が開通しました。便利になってきましたね。

成層圏発見の日

1902年、フランスの気象学者テスラン・ド・ポールにより、成層圏が発見されました。空気が対流し、雲が生じるのは対流圏で、成層圏は雲がなくいつも快晴です。また、ジェット機が飛んでいるのは成層圏です。面白いですね。

6月8日にまつわる昔話

不運続きだった男が、観音さまにお願いをしたところ、観音さまはあるお告げをくれました。
男にどんなお告げをくれたのでしょうか?
昔話を見てみましょう。

清水の観音さまのお告げ

6月8日にまつわる昔話
昔々、運にめぐまれない男が幸運を願って、清水の観音さまへ願かけに行きました。
男は、「観音さま。おれは何をやっても運にめぐまれず、失敗ばかりです。どうかおれにも、幸運を授けてください」とお願いをしました。

満願の前夜、夢枕に観音さまが現れたのです。
観音さまは「お前は、運のない男だか、真っ正直に生きておる、その褒美に一つだけ運を授けよう。明日になったら、お堂から飛び降りてみよ」というお告げをくれました。男は、目を覚ますとちょうど夜が明けてくる時間でした。
男は、もしかするとおれは死ぬかもしれない。
だが、観音さまがくれたお告げだ。
このまま不運続きで生きていくよりは・・・。と思って思いきって飛び降りると、その拍子になんと目玉が二つ抜け落ちてしまったのです。
男は大慌てで目玉を拾ってすぐにはめましたが、はめたもう片方は、前と後ろが反対だったのです。
そのおかげで、男には腹の中が手にとるように見えたのです。

その後、男は医者になって大もうけしたということです。

医者になる素質を観音さまが導いてくれて本当によかったですね。
実直な姿を観音さまはよくみていたということですね。
必ず、見てくれている人がいるということです。

スポンサーリンク

8日のLuckyナンバーの意味

8日のLuckyナンバー

ラッキーナンバー

Luckyナンバーとは、琉球(りゅうきゅう)風水から導き出されたものです。
ある女性琉球風水師の方が、琉球風水とは自然と調和した心地よい空間を作るための環境学と唱えていました。

琉球(りゅうきゅう)風水から導きだされた8日生まれのLuckyナンバーは『13』です。

コツコツと努力を積み重ねていけるタイプです。スピードはあまり速くなくても、計画的にスケジュール通りに頑張る事ができるので結果は着実に出せる人かもしれません。注意すべき点は、そんな姿勢が人によってはガンコとしてうつってしまったりするかもしれないので、そんな時は、笑顔でコミュニケ-ションの力があげていきましょう。あなたのラッキーナンバー『13』は、陽気なエネルギーをもっているので、力になってくれる数字です。寝る前に『13』をとなえたり、『13』を気にしていると、より明るいパワーがあなたに備わってくるようになってくるかもしれません。

6月8日のお花と花言葉

6月8日のお花と花言葉を4つご紹介します。
あなたが知っているお花と花言葉はあるでしょうか?

ジャスミン 花言葉⇒『愛想のよい』『優美』『愛らしさ』『官能的』

ジャスミン
ジャスミンは、清楚な白いお花です。ジャスミンは、『愛想のよい』『優美』『愛らしさ』『官能的』という花言葉があります。この花言葉は、花言葉は、エキゾチックで官能的な香りを放つことに由来すると言われています。

タイサンボク 花言葉⇒『前途洋洋』『壮麗』

タイサンボク
タイサンボクは白いお花です。タイサンボクは、『前途洋洋』『壮麗』という花言葉があります。この花言葉は、堂々とした立派な樹木とかぐわしい香りを放つ大きく美しい白い花に由来すると言われています。

シャガ 花言葉⇒『反抗』『友人が多い』

シャガ
シャガは、とても強いお花です。シャガは、『反抗』『友人が多い』という花言葉があります。この花言葉にある反抗は、剣状の鋭い葉や陽光を避けて日陰で花を咲かせることに由来すると言われています。

サンダーソニア 花言葉⇒『望郷』『祈り』『愛嬌』

サンダーソニア
サンダーソニアは、下向きに咲くお花です。サンダーソニアは、『望郷』『祈り』『愛嬌』という花言葉があります。この花言葉にある望郷、祈りは、祖国を想う入植者の気持ちに由来するとも言われています。

6月8日のカラーと天然石

6月8日のカラーと天然石・パワーストーンのご紹介です。
6月8日のカラーと6月、6月8日、星座・ふたご座の天然石・パワーストーンを組み合わせる事で、あなたの守り神とも呼べるようなパワーをもらえる事もあるかもしれません。

6月8日のカラー

6月8日のカラーは、オリーブドラブです。

6月8日のカラーは、占いの一種ですが、ミシェル・バーンハート氏が色彩論と占星術を組み合わせて作った「カラーストロロジー」がはじまりです。
6月8日のカラーはオリーブドラブです。色言葉は、愛情、バランス、語学堪能です。パーソナリティは、他人の意見や行動に寛容な人です。
バランスがとれていて、働き者でもあります。誠意があり、愛情が溢れているので人の道にそむくことは一切しません。語学が優秀なので世界で大活躍します。

6月のパワーストーン

ムーンストーン
6月のパワーストーンはムーンストーンです。
月を象徴する守護石です。成功のチャンスを掴みたい時や新しい何かを始める時に、人生を正しい方向へと導いてくれます。月の回転が安定していることから、精神のバランスを保ってくれます。

6月8日のパワーストーン

ルチルクォーツ
6月8日のパワーストーンはルチルクォーツです。
太陽を象徴する守護石です。明るく未来を照らし幸運へと導いてくれるパワーもあります。身につけているだけで魅力的になり、能力もアップしてくるかもしれません。

6月8日・ふたご座のパワーストーン

クリソコラ
クリソコラ
シトリン
シトリン
ターコイズ
ターコイズ
パール
パール

ふたご座のパワーストーンには、コミュニケーションというキーワードも秘められています。誰にも言えない事を一人で頑張っていたとしても、ルチルクォーツのパワーを重ね合わせることで、明るい未来への光が差し込んでくるかもしれません。

  • クリソコラは、豊かな愛情と美的感覚を与える守護石です。地球との絆を感じさせてくれ、広く豊かな愛情をはぐくみながら精神に調和をもたらしてくれます。
  • シトリンは、繁栄と富をもたらす幸運の守護石です。商売している人には強いお守りになります。
  • ターコイズは天の神が宿ると言われている守護石です。積極的に行動する勇気をくれ、目標にむかって進んでいけるようにパワーをくれます。
  • パールは、母貝に守られてきたのでパワーがとても強い守護石です。生き生きした活力のあるエネルビーを持っているので心身ともに癒してくれます。

6月8日に誕生した芸能人・有名人

6月8日に誕生した芸能人・有名人をご紹介します。
あなたの知っている芸能人・有名人はいるでしょうか?

職 業 氏 名
1966年 タレント 森尾由美
1973年 女優 古川理科
1976年 俳優 蟹江一平
1976年 タレント 成田優介
1983年 声優 宮野真守
1986年 女優 長田涼子
1989年 声優 津田美波

まとめ

いかがでしたか?
6月8日に起きていた数々のエピソードをご紹介してきました。
あなたはいくつ知っていましたか?

6月8日のLuckyナンバー「13」、ジャスミン・タイサンボク・シャガ・サンダーソニアの4つの花と花言葉、カラー「オリーブドラブ」、6月、6月8日、星座・ふたご座のパワーストーンを身につけることで、あなたの守護として守ってくれるでしょう。

6月8日は、一年に一度の大切な日です。
あなたにとって幸せな1日になりますように。

スポンサーリンク
この記事が役に立ったらSNSでシェアしてね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう