1月16日はこんな日です!

出来事と昔話

  • 禁酒の日
  • 初閻魔 閻魔賽日 十王詣
  • 念仏の口開け
  • 小鳥の恩恵

Luckyナンバーと花言葉

  • 『13』
  • デンドロビウム
  • 金魚草
  • スノードロップ
  • スイセン

誕生日カラーと天然石

  • ホワイトリリー
  • 1月の天然石
  • 1月16日の天然石
  • 山羊座の天然石

有名人・芸能人

  • 神山繁
  • 池上季実子
  • 賀集利樹
  • など

あなたがうまれた1月16日は、いったいどんな日なのでしょうか?1年のはじまりの日。この日に起きた事あなたは知っているでしょうか?

フクちゃんフクちゃん

1月16日、あなたの誕生日にまつわる様々な事柄を一緒に見ていきましょう。

1月16日の出来事

1月16日にどんな出来事が起こっていたのでしょうか?今でも受け継がれてきた歴史を見ていきましょう。

禁酒の日

1920年、アメリカで禁酒法が実施された日です。プロテスタントの影響が強かったアメリカではこれまでに18の州で禁酒法が実施されていましたが、この日からアメリカ全土に施行されました。ところが、健康へ悪影響を及ぼす密造酒の横行や、ギャング出現の引き金にもなりました。今日は、お酒は控えめにしましょう。

初閻魔 閻魔賽日 十王詣

正月16日と7月16日の閻魔賽日(地獄の釜の蓋が開いて鬼も亡者も休むとされる日)に、寺院で十王図や地獄相変図を拝んだり、閻魔堂に参詣したりする事を指します。
十王とは地獄にいて亡くなった人の罪を裁く10人の判官のことで、特に閻魔王のことを指します。今日は誰かに祈りをこめて拝むことをしてみましょう。

念仏の口開け

年が明けて初めて、仏様を祀って念仏をする日です。
正月の神様が念仏が嫌いであるということから、12月16日の「念仏の口止め」からこの日までの正月の間は念仏は唱えないこととされています。神様が念仏が嫌いとは、面白い慣わしですね。

籔入り

むかしは商店に奉公している人や嫁入りした娘が、休みをもらって親元に帰ることができた日です。今でいう里帰りですね。

フクちゃんフクちゃん

1月16日の出来事は、何かのはじまるには、一番適しています。あなたが知っている出来事はありましたか?次は、昔話を見ていきましょう。

1月16日にまつわる昔話

おじいさんとおばあさんは、次第にお金持ちになっていきました。おじいさんとおばあさんにどんな事があって、お金持ちになっていったのでしょうか?昔話を見てみましょう。

竹から生まれた女の子

昔々、ある所に子供がいなく、おじいさんとおばあさんが住んでいました。そんなある日の事、おじいさんが山へ竹を切りに行くと、何と竹の切り口から小さな女の子が飛び出して来たのです。神様が授けてくださったとおじいさんとおばあさんは大切に育てました。
女の子はとても綺麗な娘に成長していきました。ある日、娘は機織りをさせて下さいと言いました。おじいさんは町へ言って機織りの道具を買ってきました。娘はおじいさんとおばあさんに決して機を織ってるいる所を見ないで欲しいとお願いされました。
織る所は決して見ないと約束をしました。娘は半日かして、出来上がった布を町で売って下さいとおじいさんに渡しました。娘が織った布は高いお金で売れました。おじいさんはそれから娘が織った布ができあがる度に町に売りに行きました。
気がつくとおじいさんとおばあさんはお金持ちになっていきました。おじいさんが売った人から、着物を作ると心まで温かくなれるという事を聞いてきたおじいさんはおばあさんと一緒にどうやってあの布を織っているのか?
娘にたずねても、おじいさんとおばあさんが幸せになれますように、神様に祈ってただただ一生懸命に織るだけと言うだけでした。

ある日の事。おじいさんもおばあさんも我慢できなくなり、娘との約束を破り、娘の部屋を覗いてしまったのです。部屋の中では、小鳥が一羽、自分の羽を抜いて布に混ぜながら機を織っていたのです。小鳥の羽はどれほど抜いたのかボロボロでした。
その様子を見てしまったおじいさんとおばあさんは、
「なんて事だ、あの娘が小鳥だなんて」と声に出してしまいました。その途端、小鳥は、とても悲しそうに鳴き、そのまま外へ飛び出して、山奥に飛んでいってしまいました。もう小鳥は二度と戻ってはきませんでした。
又、おじいさんとおばあさんは、子供ののいないさびしい毎日を送る様になりました。

子供との約束は親子でも守らなくてなりません。できない約束はしないほうが良いのです。
子供との約束を守るために奮闘する親御さん達も沢山います。そういった親子関係を築けている家庭には笑顔があふれているはずです。皆さんのご家庭はいかがでしょうか?

16日のLuckyナンバーの意味

16日のLuckyナンバー

Luckyナンバーとは、琉球(りゅうきゅう)風水から導き出されたものです。
ある女性琉球風水師の方が、琉球風水とは自然と調和した心地よい空間を作るための環境学と唱えていました。

琉球(りゅうきゅう)風水から導きだされた16日生まれのLuckyナンバーは
『13』です。
どんな事があっても、動じないタイプです。そんなあなたには人望が集まります。リーダ的な存在になることも多いあなたですから、あたたかい人柄は誰からも親しまれていることでしょう。注意すべき点は、頼まれた断れないので情に流されやすいということです。時には、割りきった心で対応する事も大切です。
そんなあなたの心をサポートしてくれるラッキーナンバー『13』は、ポジティブな心持ちになれるようなエネルギーが溢れています。この数字を常に目に入る所においておくことであなたを力強くサポートしてくれます。

1月16日の誕生花と花言葉

誕生花と花言葉を4つご紹介します。あなたが知っている花、花言葉あるのでしょうか?見てみましょう。

デンドロビウム 花言葉⇒『わがままな美人』

デンドロビウム
デンドロビウムは、色彩がとても豊かなお花です。デンドロビウムには、『わがままな美人』という花言葉はあります。この花言葉は、ときには驕慢とさえ思えるような圧倒的な美しさに由来するといわれます。

金魚草 花言葉⇒『おしゃべり』『でしゃばり』『おせっかい』『推測ではやはりNO』

金魚草
金魚草は、変わったお花の形をしています。金魚草には、『おしゃべり』『でしゃばり』『おせっかい』『推測ではやはりNO』という花言葉があります。この花言葉」は、口をぱくぱくさせて話しているような花姿に由来します。

スノードロップ 花言葉⇒『希望』『慰め』

スノードロップ
スノードロップという白い可愛いお花です。スノードロップには、『希望』『慰め』という花言葉があります。この花言葉は、天使がアダムとイブを慰める為、舞い散る雪をスノードロップに変えたという神秘的な由来があります。

スイセン 花言葉 ⇒『うぬぼれ』『自己愛』

スイセン
スイセンは、とても可愛いお花です。スイセン『うぬぼれ』『自己愛』という花言葉があります。この花言葉は、水鏡に映った自分の姿に恋をしてスイセンになってしまった美少年ナルキッソスの伝説に由来します。

1月16日の誕生日カラーと天然石

あなたにまつわる誕生日カラーと天然石・パワーストーンのご紹介です。誕生日カラーと1月、1月16日、星座・山羊座の天然石・パワーストーンを組み合わせる事で、あなたの守り神とも呼べるようなパワーをもらえる事もあるかもしれません。どんなカラーと天然石があるのか?見ていきまよう。

1月16日の誕生日カラー

1月16日の誕生日カラーは、ホワイトリリーです。

ホワイトリリー

誕生日カラーは、占いの一種ですが、ミシェル・バーンハート氏が色彩論と占星術を組み合わせて作った「カラーストロロジー」がはじまりです。
1月16日は、ホワイトリリーは、百合のような美しい白です。色言葉には大胆、想像力、信念があります。 パーソナリティ自然を愛する実践家です。百合のようにイキイキとしていて、想像力が豊かななので大胆な発想ができます。この大胆さが運をアップする秘訣かもしれません。

1月のパワーストーン

1月のパワーストーンはガーネットです。ガーネットは正しい道へ進みたい時、希望が欲しい時に真の道を照らしてくれる石として古代エジプト時代から愛用されてきました。
ガーネットは、赤い石です。ガーネットの赤とホワイトリリーが持つ大胆さを合わせれば、どんな事でも希望にも向かっていく事ができるでしょう。

1月16日のパワーストーン

ラピスラズリです。鮮やかな青の瑠璃色の守護石です。成功と財を築く意味があります。大きな壁ほどパワーが増すといわれています。古来、薬にも使われていたこともあり、物事の修復、癒しなどの意味も持ち合わせています。お守り代わりにでも、持ち歩いているときっと力になってくれることでしょう。

1月16日・やぎ座のパワーストーン

イエローメロウ
イエローメロウ
タイガーアイ
タイガーアイ
オブシディアン
オブシディアン
ブルータイガーアイ
ブルータイガーアイ

やぎ座のパワーストーンには、シークレットというキーワードも秘められています。ラピスラズリは、大きなことをやり遂げるには、とても力を発揮してくれるので、サプライズを考えている方には、とてもぴったりな組み合わせかもしれません。

  • イエローメロウは、エネルギーを強化してくれる守護石です。自信をもちたい時、達成したい目標がある時にパワーを借りて、頑張る力に変えることもできます。
  • タイガーアイは、物事を見極めてくれる力をサポートしてくれる守護石です。何かにチャレンジする時には、身につけると力を貸してくれます。
  • オブシディアンは、困難な局面にぶつかった時など集中力を高めてくれるブラック守護石です。気分が落ち着かない時、感情の起伏が激しい時に身につけると安定感を築けるかもしれません。
  • ブルータイガーアイは、天空を翔る鷹とも呼ばれ、決断と前進したい時には力になってくれる守護石です。洞察力や直感力が冴え渡り、未来を見据えたい時力をかしてくれるでしょう。

1月16日に誕生日した芸能人・有名人

1月16日の芸能人・有名人を7名紹介します。あなたと同じ誕生日だと知っている方、いらっしゃるでしょうか?

職 業 氏 名
1929年 俳優 神山 繁
1959年 女優 池上季実子
1979年 タレント 賀集利樹
1986年 タレント 榊 安奈
1990年 タレント 赤松悠実
1994年 声優 井上ひかり
1995年 女優 松原味椰緋

まとめ

1月16日に起こっていた数々のエピソートはご存じだったでしょうか?
あなたのLuckyナンバー13が持つ意味、デンドロビウム、金魚草、スノードロップ、スイセンの4つの花と言葉の意味、誕生日カラーのホワイトリリー、誕生月1月、1月16日、星座・やぎ座のパワーストーンを身につけることであなたの守護として守ってくれるでしょう。
あなたのお誕生日、1月16日はとてもおめでたい日です。あなたを守ってくれるパワーをもらいながら、幸を多く呼び込む1年にして下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう