4月29日はこんな日です!

出来事と昔話

  • 昭和の日
  • 畳の日
  • 羊肉の日
  • 大岡越前守の優しさ

Luckyナンバーと花言葉

  • 『1』
  • フジ
  • ツバキ
  • バラ
  • フクシア

カラーと天然石

  • 薄浅葱
  • 4月の天然石
  • 4月29日の天然石
  • おうし座の天然石

有名人・芸能人

  • 立木文彦
  • 相川恵里
  • 一色紗英
  • など

4月29日の今日は、いったいどんな日なのでしょうか?
この日にどんな事が起きていたのか、あなたはいくつ知っていますか?
過去の4月29日の歴史に迫ってみましょう!

フクちゃんフクちゃん

4月29日にまつわる様々な事柄を一緒に見ていきましょう。
きっと、4月29日という日をもっともっと好きになるでしょう!

スポンサーリンク

4月29日の出来事

4月29日にどんな出来事が起こっていたのでしょうか?
今でも受け継がれてきた歴史を見ていきましょう。

昭和の日

1989年1月7日に崩御した昭和天皇の誕生日です。昭和天皇崩御後、生物学者であり自然を愛した昭和天皇をしのぶ日として、「みどりの日」となりましたが、2007年よりこの日は「昭和の日」と改めらました。みどりの日で覚えている人も多いではないでしょうか?

畳の日

全国畳産業振興会が制定しました。い草の緑色からです。畳のにおいは、清清しい感じがしますね。

羊肉の日

北海道の札幌ジンギスカン倶楽部のジンギスカン食普及拡大促進協議会が2004年に制定しました。「よう(4)に(2)く(9)」の語呂合せです。

天長節

1927年から1948年までは「天長節」という祝日で、四大節(新年・紀元節・天長節・明治節)の一つとされていました。

4月29日にまつわる昔話

嫁姑が同時に子どもを産みましたが、嫁姑二人とも男の子を産んだと言い張っていました。
大岡越前守は、どうやってお裁きを下したのでしょうか?
昔話を見てみましょう。

赤ちゃんの見分け方

4月29日にまつわる昔話
昔々、嫁と姑が同時に赤ちゃんを産みました。
産婆さんは、一人で二人の赤ん坊を産湯につからせている間にどちらが嫁か姑がわからなくなってしまったのです。
赤ん坊は男の子と女の子だったので、嫁も姑も自分が男の子を産んだと言ってゆずりませんでした。

名高い大岡越前守へ相談に行きましたが、大岡越前守もさすがにすぐお裁きとなりませんでした。
大岡越前守は、「必ず、裁きをするから三日待て」と言いました。
時間稼ぎにそうはいったものの全くわかりませんでした。

大岡越前守は、頭を悩ませながら歩いていると、ちょうど子供たちが川辺で大岡越前ごっこをしていました。
大岡越前守は、その遊びを聞き耳立てて聞いていました。
1人の子どもが「越前さま。ひとつ、ふたつ、みっつと、数を数えてゆくと、とうだけ『つ』 がないのは、どういう事でございましょうか?」尋ねました。
そして、越前さま役の子どもは「実は『とう』にも、『つ』がついているのだ。それも二つな。とうの『う』の上の点は、小さな『つ』が変化した物なのじゃ」と答えたのです。
そして、「これにて一件落着!」と決めセリフを言って遊んでいたのです。
大岡越前守は、子どものとんちに感心しました。

そしてさらに「次の者、訴えを申し述べよ」と子ども越前さまのお裁きは続きます。
1人の子が「この者たちは、嫁と姑でございます。同じ日に男女の赤子を産み落としましたが、産婆の手違いでどちらの子がわからなくなってしまったのです。お互いに男の子だと言ってゆずりません。どうかお裁きを」と言いました。
大岡越前守は、どうお裁きをしたらい良いか悩んでいる相談だったので聞き耳たてて聞いてしまいました。
「同じ形のお椀を二つ用意し、嫁姑にこのお椀に乳汁を絞りだすがよい、これを秤り比べて、重い方を男の子の母とせよ、何しろ男の子は乳をよく飲む。だから男の子を産んだ方が乳の出は良いのは当然であろう」と言いました。
大岡越前守は、さっそく奉行所に戻ると、嫁姑を呼んで乳汁を計らせました。
すると姑の方がかなり多かったのです。
大岡越前守は、「姑の出が良いようだな。赤ん坊というのは、女の子よりも男の子の方がよく乳をのむ。ということは姑の赤ん坊が男の子であろう」と言いました。

嫁は、大岡越前守に反論しました。
嫁は、「お奉行さま。私は初めて子を産みました。何人もの子を育ててきた姑より、わたしの乳の出が悪いのは当然でございます。男の子は、わたしの子でございます。」と言いました。
大岡越前守は、「もう一つの証拠を見せよう。赤ん坊を調べた時、女の子には右胸にはあざがあった、不正が無いようにお前たちが乳をしぼるところを見たが、おぬしの右胸にも同じようなあざがあったな。親のあざが子供にうつるという保証はないが、偶然とは思えぬ。赤ん坊は、母親とのつながりが欲しくて、母親と同じようなあざを持って生まれたのかもしれんぞ」と言いました。

それを聞いた嫁は、涙を流しながら、わが子を抱きしめました。
「実は、自分の子どもが女の子であるのを知っていたのですが、夫が強く男の子を望んでいたので嘘をついてしまいました」と白状したのです。
大岡越前守は、「その気持ちはわからぬでもないが、お前はまだ若い、これから男の子を産むこともできるだろう」といいました。
そして大岡越前守は、「昔から『一姫二太郎』と言って、最初の子育ては女の子の方が良いと言う。今回は罪は問わぬ。早く家に帰って赤ん坊の面倒を見てやるとよい」とお裁きを下しました。
「うむ。これにて、一件落着!」
その一年後には、嫁は二人目の赤ん坊に男の子を産みました。

大岡越前守は、痣のことを知っていて、それをどううまく引き出したらいいか?悩んでいたのですね。
名高いですが、強さと優しさが兼ね備えられていて、みんなが納得いくお裁きをしてくれるのは人情の厚い人ですね。
おえらい人はこのように大岡越前守のような器の大きい人にお願いしたいものですね。

スポンサーリンク

29日のLuckyナンバーの意味

29日のLuckyナンバー

ラッキーナンバー

Luckyナンバーとは、琉球(りゅうきゅう)風水から導き出されたものです。
ある女性琉球風水師の方が、琉球風水とは自然と調和した心地よい空間を作るための環境学と唱えていました。

琉球(りゅうきゅう)風水から導きだされた29日生まれのLuckyナンバーは『1』です。

ほしいものなどへのこだわりが強いですが、常に努力をし続けるタイプです。注意すべき点は、平凡なものにはあまり関心を示さない傾向があるので、お高くとまっていると勘違いされる場合もあります。自分磨きと精進できる姿は、お見事としか言えません。ラッキーナンバー『1』は、運気的にもトップを取れるパワーのある数字です。そのパワーの力かりてトップを維持していきましょう。

4月29日のお花と花言葉

4月29日のお花と花言葉を4つご紹介します。
あなたが知っているお花と花言葉はあるでしょうか?

藤(フジ) 花言葉⇒『優しさ』『歓迎』『決して離れない』『恋に酔う』

藤(フジ)
フジは、きれいな紫色のお花です。フジは、『優しさ』『歓迎」』『決して離れない』『恋に酔う』という花言葉があります。この花言葉にある優しさ、歓迎は、外国人にも和の風情を強く感じさせると言われ、外国の方々を温かく迎え入れようという姿勢を表していると言われています。

ツバキ 花言葉 ⇒『控えめな優しさ』『誇り』

ツバキ
ツバキは、とても優美なきれいなお花です。ツバキには、『控えめな優しさ』『誇り』という花言葉があります。この花言葉はツバキに香りがないことに由来しています。

バラ 花言葉⇒『愛』『美』

バラ
バラは、上品で神々しいお花です。バラは、『愛』『美』という花言葉があります。この花言葉は古くから想い人へ気持ちを伝える花として用いられ、花言葉のほとんどが恋愛に関するものです。

フクシア 花言葉⇒『つつましい愛』『信じる愛』『好み』

フクシア
フクシアは、紫の変わったお花です。フクシアは、『つつましい愛』『信じる愛』『好み』という花言葉があります。この花言葉にある好みは、女性の耳飾りの英名にちなんでいると言われています。

4月29日のカラーと天然石

4月29日のカラーと天然石・パワーストーンのご紹介です。
4月29日のカラーと4月、4月29日、星座・おうし座の天然石・パワーストーンを組み合わせる事で、あなたの守り神とも呼べるようなパワーをもらえる事もあるかもしれません。

4月29日のカラー

4月29日のカラーは、薄浅葱(うすあさぎ)です。

4月29日のカラーは、占いの一種ですが、ミシェル・バーンハート氏が色彩論と占星術を組み合わせて作った「カラーストロロジー」がはじまりです。
4月29日のカラーは薄浅葱です。色言葉は、ナイーブ、神秘性、癒しです。パーソナリティは、ナイーブな心の持ち主です。
繊細な心を持っておりますが、思いやりにあふれているので、人の支持されます。神秘的で魅惑的な魅力があります。

4月のパワーストーン

クリスタル
4月のパワーストーンはクリスタルです。
世界で一番知名度のある水の精が宿る石です。柔らかく邪気を包み込む浄化力がある守護石です。

4月29日のパワーストーン

アイオライト
アイオライトです。
最良の方へ導いてくれる守護石です。正しい決断をしたい時、人生の道しるべを正しいものにしたい場合、力を貸してくれます。この守護石は、角度を変えると、違う色にも輝きを放ちます。”

4月29日・おうし座のパワーストーン

イエローアベンチュリン
イエローアベンチュリン
クリソプレーズ
クリソプレーズ
翡翠(ヒスイ)
翡翠(ヒスイ)
ブルートパーズ
ブルートパーズ

おうし座のパワーストーンには、リラックスというキーワードも秘められています。最良の方へ進もうとしているとき、いろんな角度で光り方が違うアイオライトのパワーによって内なるパワーを積み重ねていくことでしょう。

  • イエローアベンチュリンは、豊穣と富を象徴して運を呼ぶ守護石です。自律神経のバランスを整えてくれます。
  • クリソプレーズは、強運と勝利をもたらしてくれる守護石です。隠れた才能を引き出し、未来へとつなげてくれる効果も秘めています。
  • 翡翠は、仁・義・礼・智・信の5つの徳を備えた守護石です。意識を高め、人徳を与える効果があるといいます。護符にも適しています。
  • ブルートパーズは、精神の高ぶりを押さえ、集中力を高めて、頭の働きをよくしてくれる護石です。難題に突き当たっても、目標達成できるよう導いてくれます。

4月29日に誕生した芸能人・有名人

4月29日に誕生した芸能人・有名人をご紹介します。
あなたの知っている芸能人・有名人はいるでしょうか?

職 業 氏 名
1961年 声優 立木文彦
1972年 タレント 相川恵里
1977年 女優 一色紗英
1980年 タレント 佐々木康雄
1983年 タレント 白鳥百合子
1986年 歌手 西野 名菜
1988年 タレント 新井 梨絵

まとめ

いかがでしたか?
4月29日に起きていた数々のエピソートをご紹介してきました。
あなたはいくつ知っていましたか?

4月29日のLuckyナンバー「1」、フジ・ツバキ・バラ・フクシアの4つの花と花言葉、カラー「薄浅葱」、4月、4月29日、星座・おうし座のパワーストーンを身につけることで、あなたの守護として守ってくれるでしょう。

4月29日は、一年に一度の大切な日です。
あなたにとって幸せな1日になりますように。

スポンサーリンク
この記事が役に立ったらSNSでシェアしてね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう