5月28日はこんな日です!

出来事と昔話

  • 花火の日
  • ゴルフ記念日
  • 国際アムネスティ記念日
  • 町の誕生日

Luckyナンバーと花言葉

  • 『15』
  • アマリリス
  • スズラン
  • グロリオサ
  • ベロニカ

カラーと天然石

  • オールドゴールド
  • 5月の天然石
  • 5月28日の天然石
  • ふたご座の天然石

有名人・芸能人

  • 清水真実
  • 若槻千夏
  • 水沢 彩
  • など

5月28日の今日は、いったいどんな日なのでしょうか?
この日にどんな事が起きていたのか、あなたはいくつ知っていますか?
過去の5月28日の歴史に迫ってみましょう!

フクちゃんフクちゃん

5月28日にまつわる様々な事柄を一緒に見ていきましょう。
きっと、5月28日という日をもっともっと好きになるでしょう!

スポンサーリンク

5月28日の出来事

5月28日にどんな出来事が起こっていたのでしょうか?
今でも受け継がれてきた歴史を見ていきましょう。

花火の日

1733年、両国川開きで初めて花火が打ち上げられました。この川開きは徳川八代将軍吉宗が行ったのが最初で、コレラ病による死者の霊を慰め、悪霊を退散を祈願する水神祭として年中事になりました。今は夏の風物詩になりましたね。

ゴルフ記念日

スポーツ用品メーカー・ミズノの直営店・エスポートミズノが1994年に制定しました。第1回全日本オープンゴルフ選手権大会が横浜の保土ヶ谷ゴルフ場で開催されました。

国際アムネスティ記念日

1961年、政治的権力による人権侵害を守るための国際民間機関アムネスティ・インターナショナルが発足しました。

業平忌

平安時代初期の歌人・在原業平の880年の忌日です。六歌仙・三十六歌仙の一人で、容姿端麗で情熱的な和歌の名手だったため『伊勢物語』の主人公とされました。枕を共にした女性は若い娘から上は99歳まで、その数は3733人と伝えられています。

5月28日にまつわる昔話

でこ鼻、手長、足長のおかげで、一つの町が生まれました。
そのプロセスは、とてもユニークでした。
どんな風に町が誕生したのか?
昔話を見てみましょう。

でこ鼻、手長、足長

5月28日にまつわる昔話
出典:http://kamishibai-daisuki.com/
昔々、あるところに、でこ鼻と、手長と、足長と言う、三人の男がいました。
でこ鼻は、とても大きな鼻。
手長は、とても長い手。
足長は、とても長い足をしていました。

ある日の事、三人はお伊勢参りへ行くことになり、米山薬師の所まで来ると、三人は休憩をすることにしました。
でこ鼻が、景色をながめながら「ここは見晴らしが良くて、ええ気持ちだ」言いました。
そして、「お酒でものみたいな、足長よ、ひとっ走りお酒を買ってきてくれや」と続けたのです。

足長は、長い足をさらに伸ばして、長岡の町までたったの十歩で買いに来てしまったのです。
帰りも同じようにして戻ってきました。
でこ鼻は、「酒の肴がないから、手長。魚でも取ってくれんか?」というと、手長は、長い手をさらにさらに伸ばして小千谷の海で泳いでいた魚を捕まえてしまいました。
三人は、お酒をのみ、魚をたべ、そのまま昼寝を始めてしまいました。

しばらくすると、冷たい風が吹いてきました。
足長は、震えながら目を覚ますと、風よけをさがしました。
足長は、でこ鼻の大きな大きな鼻の穴に気づき、ちょいと入らせてもらおうと入っていきました。
足長はどんどん入っていたおかげででこ鼻は、大きなくしゃみをしました。
ものすごい音だったので、「どうしたんだ?」と手長が起きてしまいました。
でこ鼻は「おれの鼻の中で何かが動きまわっていて、鼻がくすぐったいんだ」と答えました。

手長がさがしてやろうと、でこ鼻の鼻の中に手をいれてみると、鼻の中にいた足長は、面白がって手長の手をふみつけて遊びはじめました。
手長が、足長に「今、何してるんだ?」と尋ねました。
すると、「煙草を刻んどる所だ。一服したら、出て行くから」と答えました。
でこ鼻は、「なんとかならんか?」と手長に言いました。
手長は、「足長よ、中で火なんかつけても大丈夫なのか?」と尋ねると足長は「ここは、千軒の町があるんだ」と答えたのです。
これには手長もそして、でこ鼻さえびっくりしてしまいました。

でこ鼻は、自分の鼻の穴を見たことはおれの鼻がでっかいと言っても、そんなはずはないだろう?」と答えました。
それもそうだと思った手長は、「足長、嘘をつくでないよ」と言いました。
足長は、「うそだと思うならお前の手で中の物を引っ張りだしてみろ」といったのです。
手長は、鼻の奥をさぐってみました。
すると確かに大きな物がしっかりと入っていたのです。
手長は、力をこめて、大きな何かを引っ張り出しました。
すると、本当に千軒の町が出て来たのです。
この鼻の穴から出てきた町が今の柏崎です。

町の誕生にも面白エピソードがありますね。
昔話でもいろんな人の生き様が刻まれていてとてもユニークです。
歴史的な勉強をするチャンスかもしれませんね。

スポンサーリンク

28日のLuckyナンバーの意味

28日のLuckyナンバー

ラッキーナンバー

Luckyナンバーとは、琉球(りゅうきゅう)風水から導き出されたものです。
ある女性琉球風水師の方が、琉球風水とは自然と調和した心地よい空間を作るための環境学と唱えていました。

琉球(りゅうきゅう)風水から導きだされた28日生まれのLuckyナンバーは『15』です。

先頭にたってチームをまとめるタイプリーダーです。責任感が強くて、全力で何事にも立ち向かっていくことができる人です。誰からも信頼され、期待される存在でしょう。注意すべき点は、プレッシャーを抱え、力の配分がうまくいかなくなってしまう事です。そのような時は、ラッキーナンバー『15』のサポートを受けやすい力をうまく使って運気をあげていきましょう。

5月28日のお花と花言葉

5月28日のお花と花言葉を4つご紹介します。
あなたが知っているお花と花言葉はあるでしょうか?

アマリリス 花言葉⇒『誇り』『おしゃべり』『輝くばかりの美しさ』

アマリリス
アマリリスは、横むきについているお花です。アマリリスは、『誇り』『おしゃべり』『輝くばかりの美しさ』という花言葉があります。この花言葉にあるおしゃべりは、花が横向きにつき、となりの花とおしゃべりをしているように見えることに由来します。

スズラン 花言葉⇒『再び幸せが訪れる』『純粋』『純潔』『謙遜』

スズラン
スズランは可愛いお花です。スズランは、『再び幸せが訪れる』『純粋』『純潔』『謙遜』という花言葉があります。この花言葉にある再び幸せが訪れるは、スズランが北国の人々にとって春の訪れの喜びのしるしになっていることに由来すると言われており、聖母マリアの花とも言われています。

グロリオサ 花言葉⇒『栄光』『勇敢』

グロリオサ
グロリオサはきれいなお花です。グロリオサは、『栄光』『勇敢』という花言葉があります。この花言葉は、華やかな姿に由来すると言われています。

ベロニカ 花言葉⇒『忠実』『名誉』

ベロニカ
ベロニカは紫色のお花です。ベロニカは、『忠実』『名誉』という花言葉があります。この花言葉は、聖女ベロニカが十字架を背負ってゴルゴタの丘へ向かうキリストの汗をぬぐったところ、その布にキリストの顔があらわれたといいます。このことが由来になっていると言われています。

5月28日のカラーと天然石

5月28日のカラーと天然石・パワーストーンのご紹介です。
5月28日のカラーと5月、5月28日、星座・ふたご座の天然石・パワーストーンを組み合わせる事で、あなたの守り神とも呼べるようなパワーをもらえる事もあるかもしれません。

5月28日のカラー

5月28日のカラーは、オールドゴールドです。

5月28日のカラーは、占いの一種ですが、ミシェル・バーンハート氏が色彩論と占星術を組み合わせて作った「カラーストロロジー」がはじまり
です。

5月28日のカラーはオールドゴールドです。土の色です。色言葉は、伝統継承、観察力です。パーソナリティは、仕事を楽しめるしっかり者です。伝統的なことを継承できる力を持っています。次から次へと優れた作品を作り出し、評価されます。仕事は天性になるでしょう。

5月のパワーストーン

エメラルド
5月のパワーストーンはエメラルドです。
自分の魅力を最大限度に発揮したい時やコミュニケーション能力をアップさせたい時に使われる石です。異性を惹きつける守護石です。

5月28日のパワーストーン

サンストーン
5月28日のパワーストーンはサンストーンです。
太陽の光を包み込んだような守護石です。オレンジ色でキラキラと光を放ちます。元気が欲しい時に、行動力が欲しい時に自分に自信をつけられるようにサポートをしてくれます。

5月28日・ふたご座のパワーストーン

アクアマリン
アクアマリン
クリソコラ
クリソコラ
ブラックトルマリン
ブラックトルマリン
ブルーレースアゲート
ブルーレースアゲート

ふたご座のパワーストーンには、コミュニケーションというキーワードも秘められています。洗練された芸術的な何かがあなたの中に眠っているかもしれません。まさにシークレットの領域といえそうです。サンストーンの力をかりて、眠っていたあなたを起こしてあげましょう。

  • アクアマリンは、癒しを与えて、幸福な結婚へと導く守護石です。身につける人の若さとパワーを与え、水の中に身を任せた清らかな気持ちにさせてくれます。
  • クリソコラは、豊かな愛情と美的感覚を与える守護石です。地球との絆を感じさせてくれ、広く豊かな愛情をはぐくみながら精神に調和をもたらしてくれます。
  • ブラックトルマリンは、最もマイナスイオンを放ち、強力なパワーを持つと言われている守護石です。過度な疲労やストレスを軽減してくれ、先の見えない苦しみや不安を乗り越え、希望の光へと導いてくれます。
  • ブルーレースアゲートは、穏やかで平和なエネルギーで包んでくれると言われている守護石です。心の高ぶりを抑え、リラックスさせる効果があり、身につけることでお互いの気持ちが通じ合い、信頼感を高めることができるでしょう。

5月28日に誕生した芸能人・有名人

5月28日に誕生した芸能人・有名人をご紹介します。
あなたの知っている芸能人・有名人はいるでしょうか?

職 業 氏 名
1981年 女優 清水真実
1984年 タレント 若槻千夏
1985年 タレント 水沢 彩
1986年 モデル 西山りほ
1988年 タレント 山川紗弥
1990年 タレント 高井みほ
1992年 タレント 平嶋夏海

まとめ

いかがでしたか?
5月28日に起きていた数々のエピソードをご紹介してきました。
あなたはいくつ知っていましたか?

5月28日のLuckyナンバー「15」、アマリリス・スズラン・グロリオサ・ベロニカの4つの花と花言葉、カラー「オールドゴールド」、5月、5月28日、星座・ふたご座のパワーストーンを身につけることで、あなたの守護として守ってくれるでしょう。

5月28日は、一年に一度の大切な日です。
あなたにとって幸せな1日になりますように。

スポンサーリンク
この記事が役に立ったらSNSでシェアしてね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう