5月16日はこんな日です!

出来事と昔話

  • 旅の日
  • 性交禁忌の日
  • ポムクの聖ヤン・ヨハネの祝祭日
  • 手ぶら知恵

Luckyナンバーと花言葉

  • 『13』
  • アリウム
  • イキシア
  • アザレア
  • 山吹

カラーと天然石

  • ペールマスタード
  • 5月の天然石
  • 5月16日の天然石
  • おうし座の天然石

有名人・芸能人

  • 唐渡 亮
  • 遠山景織子
  • 千崎若菜
  • など

5月16日の今日は、いったいどんな日なのでしょうか?
この日にどんな事が起きていたのか、あなたはいくつ知っていますか?
過去の5月16日の歴史に迫ってみましょう!

フクちゃんフクちゃん

5月16日にまつわる様々な事柄を一緒に見ていきましょう。
きっと、5月16日という日をもっともっと好きになるでしょう!

スポンサーリンク

5月16日の出来事

5月16日にどんな出来事が起こっていたのでしょうか?
今でも受け継がれてきた歴史を見ていきましょう。

旅の日

1689年、松尾芭蕉が「奥の細道」への一歩を踏み出した日です。現代生活の中で、「旅の心」を大切にし、旅のあり方を考え直そうと、日本旅のペンクラブ(旅ペン)が1988年に制定しました。

性交禁忌の日

江戸時代、この夜は特に性交禁忌の日とされました。禁忌を破ると3年以内に死ぬとまで言われています。

ポムクの聖ヤン・ヨハネの祝祭日

ボヘミア・チェコ・スロバキアの守護聖人です。ヨハネの祝祭日、覚えておくと歴史が強くなるかもしれません。

透谷忌

詩人・北村透谷の1894年の忌日となっています。

5月16日にまつわる昔話

吉四六さんは、手ぶらで酒もりに参加しましたが、次も手ぶらで参加しようととんちを思いつきました。
吉四六さんは、なんと言って参加したのでしょうか?
昔話を見てみましょう。

こぼれる、こぼれる

5月16日にまつわる昔話
昔々、吉四六さんと言う、とんちの上手な人がいました。
ある日、村の男たちがお堂に集まって、酒もりを楽しんでいました。
そこに吉四六さんが手ぶらでやって来て、酒やごちそうをさんざん飲み食いすると、ごちそうさんと言って帰ってしまいました。

その場にいた村の男たちは、「吉四六のやつ。手ぶらで来たくせに、さんざん飲み食いしやがって」と、カンカンです。
男の一人が、「今度手ぶらで来たら、追い返してやろう!」と言っていました。
それを聞いた吉四六さんは、手ぶらでは入れてはくれんか、入ってしまえばどうとでもなるが・・・とある作戦を考えました。

次の晩も、村の男たちがお堂で酒もりをしていると、吉四六さんはまた手ぶらでやってきました。
しかし、今後はお堂の戸はピタリと閉められています。
吉四六さんが開けてくれと声をかけると中にいる村の男たちは、「酒を持って来るまでは、中に入れてやらん」と言いました。
待ってましたとばかりに、「はやく開けてくれんと、こぼれてしまうだろう!こぼれそうじゃ、こぼれそうじゃ」言いました。
村の男たちは、てっきりお酒を持ってきたと思って戸をあけてしまいましたが、吉四六さんは手ぶらだったのです。
村の男たちは、「『こぼれそうじゃ』と言うから開けてやったのに、今日も手ぶらじゃねえか。よくもうそをついたな!」と文句を言いました。
吉四六さんは、平気な顔して「わしはな、さむくてさむくて、鼻水が『こぼれそうじゃ』と言ったんじゃ。」と言い返しました。
吉四六さんは、わざと鼻水をすすり上げて、「今日はなべか、これは体があたたまりそうじゃ」と言いながら、またしても手ぶらで飲み食いをしたのでした。

とんちというよりは、ずる賢いというのが正しいかもしれませんね。
皆で持ちよったものを横から取るような真似は慎んだ方が良いかもしれません。
しかし、お堂に集まってお酒をだらだらと、呑み続ける村人たちを治めたいという健全な思いもあったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

16日のLuckyナンバーの意味

16日のLuckyナンバー

ラッキーナンバー

Luckyナンバーとは、琉球(りゅうきゅう)風水から導き出されたものです。
ある女性琉球風水師の方が、琉球風水とは自然と調和した心地よい空間を作るための環境学と唱えていました。

琉球(りゅうきゅう)風水から導きだされた16日生まれのLuckyナンバーは『13』です。

どんな事があっても、動じないタイプです。そんなあなたには人望が集まります。リーダ的な存在になることも多いあなたですから、あたたかい人柄は誰からも親しまれていることでしょう。注意すべき点は、頼まれた断れないので情に流されやすいということです。時には、割りきった心で対応する事も大切です。そんなあなたの心をサポートしてくれるラッキーナンバー『13』ポジティブな心持ちになれるようなエネルギーが溢れています。この数字を常に目に入る所においておくことであなたを力強くサポートしてくれます。

5月16日のお花と花言葉

5月16日のお花と花言葉を4つご紹介します。
あなたが知っているお花と花言葉はあるでしょうか?

アリウム 花言葉⇒『深い悲しみ』『正しい主張』

アリウム
アリウムは悲しみを漂わせるお花です。アリウムは、『深い悲しみ』『正しい主張』という花言葉があります。この花言葉にある深い悲しみは、花姿が悲しみたたずむ人間を連想させることに由来するとも言われています。

イキシア 花言葉⇒『誇り高い』『秘めた恋』『団結』

イキシア
イキシアは、たくさんの花が咲くお花です。イキシアは、『誇り高い』『秘めた恋』『団結』という花言葉があります。この花言葉にある団結は、まっすぐに立つ花茎にたくさんの花を咲かせることに由来すると言われています。

アザレア 花言葉⇒『節制』『禁酒』『恋の喜び』

アザレア
アザレアは、豪華な花を咲かせるお花です。アザレアは、『節制』『禁酒』『恋の喜び』という花言葉があります。この花言葉にある節制は、枯れた土地のイメージに由来されると言われ、禁酒は、英語で禁酒のことをドライ=乾燥ということに由来すると言われています。

山吹(ヤマブキ) 花言葉⇒『気品』『崇高』『金運』

山吹(ヤマブキ)
山吹は、鮮やかな黄色のお花です。山吹は、『気品』『崇高』『金運』という花言葉があります。この花言葉にある金運は、谷底に落とした金貨が山吹の花になったということに由来すると言われています。

5月16日のカラーと天然石

5月16日のカラーと天然石・パワーストーンのご紹介です。
5月16日のカラーと5月、5月16日、星座・おうし座の天然石・パワーストーンを組み合わせる事で、あなたの守り神とも呼べるようなパワーをもらえる事もあるかもしれません。

5月16日のカラー

5月16日のカラーは、ペールマスタードです。

5月16日のカラーは、占いの一種ですが、ミシェル・バーンハート氏が色彩論と占星術を組み合わせて作った「カラーストロロジー」がはじまりです。
5月16日のカラーはペールマスタードです。濃い黄色です。色言葉は、実直、細心、強情です。パーソナリティは、堅実でガンコな気質の名人肌です。天才肌ですが、強情な面も持ち合わせています。地味でコツコツとものごとに取り組むので正確に仕事をこなし成果をあげていきます。

5月のパワーストーン

エメラルド
5月のパワーストーンはエメラルドです。
自分の魅力を最大限度に発揮したい時やコミュニケーション能力をアップさせたい時に使われる石です。異性を惹きつける守護石です。

5月16日のパワーストーン

ラピスラズリ
5月16日のパワーストーンはラピスラズリです。
鮮やかな青の瑠璃色の守護石です。成功と財を築く意味があります。大きな壁ほどパワーが増すといわれています。古来、薬にも使われていたこともあり、物事の修復、癒しなどの意味も持ち合わせています。お守り代わりにでも、持ち歩いているときっと力になってくれることでしょう。

5月16日・おうし座のパワーストーン

イエローアベンチュリン
イエローアベンチュリン
クリソプレーズ
クリソプレーズ
翡翠(ヒスイ)
翡翠(ヒスイ)
ブルーレースアゲート
ブルーレースアゲート

おうし座のパワーストーンには、リラックスというキーワードも秘められています。ラピスラズリは、大きなことをやり遂げるには、とても力を発揮してくれるので、サプライズを考えている方には、とてもぴったりな組み合わせかもしれません。

  • イエローアベンチュリンは、豊穣と富を象徴して運を呼ぶ守護石です。自律神経のバランスを整えてくれます。
  • クリソプレーズは、強運と勝利をもたらしてくれる守護石です。隠れた才能を引き出し、未来へとつなげてくれる効果も秘めています。
  • 翡翠は、仁・義・礼・智・信の5つの徳を備えた守護石です。意識を高め、人徳を与える効果があるといいます。護符にも適しています。
  • ブルーレースアゲートは、穏やかで平和なエネルギーで包んでくれると言われている守護石です。心の高ぶりを抑え、リラックスさせる効果があり、身につけることでお互いの気持ちが通じ合い、信頼感を高めることができるでしょう。

5月16日に誕生した芸能人・有名人

5月16日に誕生した芸能人・有名人をご紹介します。
あなたの知っている芸能人・有名人はいるでしょうか?

職 業 氏 名
1969年 俳優 唐渡 亮
1975年 女優 遠山景織子
1981年 女優 千崎若菜
1983年 女優 浜丘麻矢
1985年 タレント 酒井彩名
1988年 タレント 饗場詩野
1994年 タレント 桜井玲香

まとめ

いかがでしたか?
5月16日に起きていた数々のエピソードをご紹介してきました。
あなたはいくつ知っていましたか?

5月16日のLuckyナンバー「13」、アリウム・イキシア・アザレア・山吹の4つの花と花言葉、カラー「ペールマスタード」、5月、5月16日、星座・おうし座のパワーストーンを身につけることで、あなたの守護として守ってくれるでしょう。

5月16日は、一年に一度の大切な日です。
あなたにとって幸せな1日になりますように。

スポンサーリンク
この記事が役に立ったらSNSでシェアしてね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう