1月11日はこんな日です!

出来事と昔話

  • 鏡開き
  • 蔵開き
  • 塩の日
  • 福を得た茶屋

Luckyナンバーと花言葉

  • 『7』
  • ミスミソウ
  • セリ
  • カーネーション

誕生日カラーと天然石

  • ミストグリーン
  • 1月の天然石
  • 1月11日の天然石
  • 山羊座の天然石

有名人・芸能人

  • 小林清志
  • ちばてつや
  • 深津絵里
  • など

あなたがうまれた1月11日は、いったいどんな日なのでしょうか?1年のはじまりの日。この日に起きた事あなたは知っているでしょうか?

フクちゃんフクちゃん

1月11日、あなたの誕生日にまつわる様々な事柄を一緒に見ていきましょう。

1月11日の出来事

1月11日にどんな出来事が起こっていたのでしょうか?今でも受け継がれてきた歴史を見ていきましょう。

鏡開き

お正月、年神様にそなえた鏡餅を、家族円満を願いながら、お雑煮などを食べる日です。
鏡餅を刃物で切る時、木づちで割ったり、砕いたりします。鏡餅の名前は、日本に伝わる三つの宝の三種の神器に出てくるカガミの形に似ていることから名付けられました。
鏡餅には、宝が家にやって来るようにという意味が込められています。

蔵開き

商売をする家で、新年初めて蔵を開き、商売繁盛を祈ります。

塩の日

1569年の、武田信玄と戦中の上杉謙信が、武田方の領民が今川氏によって塩を絶たれていることを知り、上杉謙信が塩を送ったとされています。この話が、敵に塩を送るという言葉のもととなっています。

厚生省発足記念日

1938年、戦局拡大で国民の体力向上を図る為に厚生省(現在の厚生労働省)が発足しました。
2001年の中央省庁再編によって労働省と合併し、厚生労働省となりました。

フクちゃんフクちゃん

1月11日の出来事は、何かのはじまるには、一番適しています。あなたが知っている出来事はありましたか?次は、昔話を見ていきましょう。

1月11日にまつわる昔話

生まれてきた子ネコの顔は、人間が怒った顔にそっくりだった為、乾物屋を営んでいた主人はお客さんが怖がってこなくなるのを恐れた主人は、子ネコを捨ててしまいます。しかし、その可哀想な子ネコを飼う事になった池のほとりにある茶屋に、ある変化が訪れました。
茶屋は、どのようになったのでしょうか?昔話を見ていきましょう。

招き猫になったネコ

昔々、江戸の山の下にあるで飼われているネコが、たった一匹の子ネコを生みました。
その子ネコの顔は人間が怒った顔そっくりだったのです。乾物屋の主人は、気味が悪いし、人を恨んでいる顔だから、客も怖がって店に来なくなってしまう・・・。
そんなネコはいらんと乾物屋の主人は、店の若い者にネコを棄ていくように命じました。
子ネコをふところに入れ、大きな池のほとりを歩いて寺町に向かっていましたが、お腹を空かせていた子ネコは、鳴き始めてしまいました。
店の若い男が、叱ろうとしてふところを開くと、子ねこを飛び上がり、小さな口を押し当ててきたのです。子ネコはまだ母乳ののいる時期だったので、おっぱいを探していましたが、それを噛み付いたと勘違いした店の若い男は、大声をあげながら子ネコを振り落としてしまいました。

その声を聞いた池のほとりにある茶屋のおじいさんが飛び出してきました。茶屋のおじいさんは、その店の若い男から、子ネコを棄てる理由を聞きました
「そんな事で捨てるとは、何と可哀想な事を・・・。確かに変わった顔をだが、よく見れば可愛い。よし、わしが飼ってやるから、置いて行きなさい」と、子ネコを茶屋で飼う事にしたのです。
茶屋で子ネコを飼い始めてしばらくすると、子ネコの顔が変わっているという噂を聞きつけた人達が遠くからでも子ネコを見に来るようになりました。子ネコはお客さんを招いてくれる『招きネコ』となって、池のほとりにあるおじいさんの茶屋をどんどん繁盛させていきました。

猫であっても、見た目でなくこの子ネコがもっている可愛らしさが茶屋を繁盛させたのかもしれません。見た目判断は福が逃げていくことをこの昔話は教えてくれたようです。

11日のLuckyナンバーの意味

11日のLuckyナンバー

Luckyナンバーとは、琉球(りゅうきゅう)風水から導き出されたものです。
ある女性琉球風水師の方が、琉球風水とは自然と調和した心地よい空間を作るための環境学と唱えていました。

琉球(りゅうきゅう)風水から導きだされた11日生まれのLuckyナンバーは
『7』です。

あなたは、素直なタイプです。人あたりがソフトで、尚且つ純粋さも持ち合わせています。
争いことを嫌うため、いつも中立の立場を崩さないでしょう。平和主義者でいつも笑っていることを好みます。人を和ませる力に長けているといえます。
注意すべき点は、人をすぐに信じてしまう事ですので、見極める眼力を今以上に磨くように心がけるとよいでしょう。あなたのラッキーナンバー『7』は、そんなあなたをしっかりとサポートしてくれます。この数字をいつも心にとめておくと良いかもしれません。人からの裏切りを極力避けるよう、サポートしてくれるでしょう。

1月11日の誕生花と花言葉

誕生花と花言葉を4つご紹介します。あなたが知っている花、花言葉あるのでしょうか?見てみましょう。

ミスミソウ 花言葉⇒『自信』『はにかみ屋』

ミスミソウ
ミスミソウは、寒さに負けないお花です。ミスミソウには、『自信』『はにかみ屋』という花言葉があります。この花言葉は、厳しい冬を乗り切って咲くことに由来するといわれます。
この花言葉のはにかみ屋は、雪の下から恥ずかしげに顔をのぞかせる様が由来になったと言われています。

セリ 花言葉⇒『清廉で高潔』『貧しくても高潔』

セリ
セリは、競い合っています。セリには、『清廉で高潔』『貧しくても高潔』という花言葉があります。芹(セリ)は、競り合うように群生していることに由来すると言われています。

カーネーション 花言葉⇒『無垢で深い愛』『無垢で深い愛』『母への愛』『私の愛は生きています』

カーネーション
カーネーションは、母の日によく送られるお花の定番ですが、カーネーションの花言葉は、母の日に由来されているようです。

梅 花言葉⇒『高潔』『忠実』『忍耐』

梅
梅は、可愛いらしい白い花を咲かせるお花です。梅には、『高潔』『忠実』『忍耐』という 花言葉があります。この花言葉にある忠実は、政争に敗れて大宰府へ左遷された菅原道真(845~903)の後を追って空を飛んだとするウメの伝説に由来するといわれます。

1月11日の誕生日カラーと天然石

あなたにまつわる誕生日カラーと天然石・パワーストーンのご紹介です。誕生日カラーと1月、1月11日、星座・山羊座の天然石・パワーストーンを組み合わせる事で、あなたの守り神とも呼べるようなパワーをもらえる事もあるかもしれません。どんなカラーと天然石があるのか?見ていきまよう。

1月11日の誕生日カラー

1月11日の誕生日カラーは、ミストグリーンです。

ミストグリーン

誕生日カラーは、占いの一種ですが、ミシェル・バーンハート氏が色彩論と占星術を組み合わせて作った「カラーストロロジー」がはじまりです。
1月11日はミストグリーンです。色言葉は、努力、才能、勇気という意味があります。
それを表すかのように、パーソナリティは、新時代をつくる理想的な人。生まれ持った才能に勇気があわさり、努力を積み重ねて理想を手にいれていく生き方のお手本を既にもっているかもしれません。

1月のパワーストーン

1月のパワーストーンはガーネットです。ガーネットは正しい道へ進みたい時、希望が欲しい時に真の道を照らしてくれる石として古代エジプト時代から愛用されてきました。ガーネットは、赤い石です。
ガーネットの赤とミストグリーンを身につけていると、真の道を歩もうとしているあなたが手にしている才能と勇気によって理想に近づくサポートをしてくれるかもしれません。

1月11日のパワーストーン

アイオライトです。最良の方へ導いてくれる守護石です。正しい決断をしたい時、人生の道しるべを正しいものにしたい場合、力を貸してくれます。この守護石は、角度を変えると、違う色にも輝きを放ちます。

1月11日・やぎ座のパワーストーン

イエローメロウ
イエローメロウ
タイガーアイ
タイガーアイ
パール
パール
ブルータイガーアイ
ブルータイガーアイ

やぎ座のパワーストーンには、シークレットというキーワードも秘められています。最良の方へ進もうとしているとき、いろんな角度で光り方が違うアイオライトのパワーによって内なるパワーを積み重ねていくことでしょう。

  • イエローメロウは、エネルギーを強化してくれる守護石です。自信をもちたい時、達成したい目標がある時にパワーを借りて、頑張る力に変えることもできます。
  • タイガーアイは、物事を見極めてくれる力をサポートしてくれる守護石です。何かにチャレンジする時には、身につけると力を貸してくれます。
  • パールは、母貝に守られてきたのでパワーがとても強い守護石です。生き生きした活力のあるエネルギーを持っているので心身ともに癒してくれます。
  • ブルータイガーアイは、天空を翔る鷹とも呼ばれ、決断と前進したい時には力になってくれる守護石です。洞察力や直感力が冴え渡り、未来を見据えたい時力をかしてくれるでしょう。

1月11日に誕生日した芸能人・有名人

1月11日の芸能人・有名人を7名紹介します。あなたと同じ誕生日だと知っている方、いらっしゃるでしょうか?

職 業 氏 名
1933年 声優 小林清志
1939年 漫画家 ちばてつや
1973年 女優 深津絵里
1988年 女優 笹岡莉紗
1990年 タレント 窪田 翔太
1992年 女優 西平風香
1998年 女優 風戸蘭七

まとめ

1月11日に起こっていた数々のエピソートはご存じだったでしょうか?
あなたのLuckyナンバー7が持つ意味、ミスミソウ、セリ、カーネーション、梅の4つの花と言葉の意味、誕生日カラーのミストグリーン、誕生月1月、1月11日、星座・やぎ座のパワーストーンを身につけることであなたの守護として守ってくれるでしょう。
あなたのお誕生日、1月11日はとてもおめでたい日です。あなたを守ってくれるパワーをもらいながら、幸を多く呼び込む1年にして下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう