1月18日はこんな日です!

出来事と昔話

  • 都バス記念日
  • 118番の日
  • 振袖火事の日
  • 因果応報

Luckyナンバーと花言葉

  • 『13』
  • プリムラ
  • ミスミソウ
  • 胡蝶蘭
  • ストック

誕生日カラーと天然石

  • フォーリッジ
  • 1月の天然石
  • 1月18日の天然石
  • 山羊座の天然石

有名人・芸能人

  • ビートたけし
  • 水島 裕
  • 中山 忍
  • など

あなたがうまれた1月18日は、いったいどんな日なのでしょうか?1年のはじまりの日。この日に起きた事あなたは知っているでしょうか?

フクちゃんフクちゃん

1月18日、あなたの誕生日にまつわる様々な事柄を一緒に見ていきましょう。

1月18日の出来事

1月18日にどんな出来事が起こっていたのでしょうか?今でも受け継がれてきた歴史を見ていきましょう。

都バス記念日

東京都交通局が制定しました。1924年のこの日、東京市営の乗合バスが東京駅への2系統で営業を開始しました。1924年からずっと受け継がれてきているようですね。

118番の日

118番とは、 海上保安庁への緊急通報用電話番号で、海上保安庁が2011年から実施。同日は「118番」を広く知ってもらう為の活動が行われています。必要になった時に118番をしましょう。いたずらに絶対にかけないようにしましょう。

振袖火事の日

1657年、江戸城天守閣と市街のほとんどを焼失し、死者が10万人にも及ぶ大火が起きました。この大火は「振袖火事」とも呼ばれるようになったお話があります。
昔、十右衛門夫婦の娘おきくが恋の病にかかり、そのまま亡くなります。しきたりで法事が終わったら古着屋へ振袖売り払うという事になっていました。麹屋吉兵衛夫婦の娘お花、質屋伊勢屋五兵衛の娘おたつと同じ流れを経て亡くなっていきます。
3家は相談の上、因縁のある振袖を本妙寺で供養してもらう事にしました。和尚が読経しながら振袖を火の中に投げ入れた途端に、突如吹いた風によって振袖は本堂に飛ばされ、江戸中に火が広がって大火になったと言い伝えがあります。

ひらく、いい鼻の日

鼻づまりを楽にし、鼻呼吸を促進するには、貼るだけで鼻孔を拡げて鼻の通りをよくするブリーズライトが効果的です。そのブリーズライトを使ってスムーズな鼻呼吸を広めようと、クラクソ・スミスクライン株式会社が制定されました。1と18で「ひ(1)らく、い(1)いは(8)な」の語呂合わせからです。アレルギー鼻炎の方は、今日は通りがよくなるかもしれませんね。

フクちゃんフクちゃん

1月18日の出来事は、何かのはじまるには、一番適しています。あなたが知っている出来事はありましたか?次は、昔話を見ていきましょう。

1月18日にまつわる昔話

実因さんというお坊さんは、着物をつけ狙う男から、あることのおかげで着物を取られずに済みました。実因さんは、何を持っていたのでしょうか?昔話を見ていきましょう。

大力の坊さん

昔々、比叡山の延暦寺に、実因僧都という坊さんがいました。仏教について勉強をしとても偉く、力持ちでもありました。若い弟子達が師・実因の力の強さを試そうと、クルミを8つ持ってきて、寝ていた実因の足の指にはさんでいきました。よく寝たわいとのびをした途端、クルミが全て砕けてしまいました。
実因が、宮中で行われたご祈祷に呼ばれました。話好きの実因は色々と話しこんでいました。気がついた時にはあたりは暗くなっていました。しかし、お供のお坊さんの姿が見えませんでした。まあいいかと、履物をはいて、秋門から外に出ました。
明るい月が出ていたので、少し歩いてみようと実因は、歩き始めました。すると、どこからか1人の男が出てきました。男は、お供も連れず、どちらにいかれるのでしょう?私の背中に乗ってくださいとを近づいてきました。実因は、おぶってもらうことにしました。

しかし、男は御所を出てしばらくすると実因に降りろといいました。実因は、「こんな所へ用はない。わしは、お寺の学寮(へ行こうと思っていたのじゃ」と、平気な顔で答えて、降りようとしません。男は、「さっさと降りろ!命がおしけりゃ、着物を脱いでいけと実因を脅しました。この秋の夜に着物を脱ぐ訳にはいかないと左右の足で男の腰を締め付けました。締めつける力はあまりにも強く、腰がちぎれる様な痛さです。
「いて、て、て。このくそ坊主! 早く降りやがれ!」くそ坊主と言われた実因は、いっそう足に力を入れました。男は、泣きそうな声で謝り、すっかり観念した男は、
「あの、どちらへ、おいででございましょうか?」とたずねました。実因は、月が見たいのに勝手におまえがおぶってきたとえんの松原へいけと男に言いました。
男は、えんの松原へついたので降りて下さいといいますが、実因は右近の馬場、喜辻の馬場、西宮が見たいと言い、男は問答無用で実因に言われるがままでした。夜明け頃、実因をお寺の学寮に送り届けたのです。実因は奥に入ると、一枚の着物を持って出て来ました。一晩中、実因をおぶって色んな所にいったおかげで男はくたくたになっていました。
実因はその男に、「これは駄賃だ。持って帰れ。・・・だが、次は許さぬから気をつけよ」
と奥に入って行きました。

人をおどして悪さをしようとしたツケが、人をみなかったことも災いして、とても大変な思いをする事になった男でしたが、実因のおかげでよい経験ができたのではないでしょうか?自分のやった事は良いことも悪いことも全て戻ってくるということをこの昔話は教えてくれたのでしょう。

18日のLuckyナンバーの意味

18日のLuckyナンバー

Luckyナンバーとは、琉球(りゅうきゅう)風水から導き出されたものです。
ある女性琉球風水師の方が、琉球風水とは自然と調和した心地よい空間を作るための環境学と唱えていました。

琉球(りゅうきゅう)風水から導きだされた18日生まれのLuckyナンバーは
『13』です。
どっしりとかまえた力強さをもったタイプです。粘り強さも人一倍あるので、逆光にも
打ち勝てる強さはあるようです。注意すべき点は、エリート思考と頭がかたいイメージをもられてしまう事があります。
そういったイメージを打破するのに、ラッキーナンバー『13』は、自然な笑顔や明るさを引き寄せてくれる数字です。この数字を上手に活用して、持ち前の強さを良い方向へ働かせましょう。

1月18日の誕生花と花言葉

誕生花と花言葉を4つご紹介します。あなたが知っている花、花言葉あるのでしょうか?見てみましょう。

プリムラ 花言葉⇒『青春のはじまりと悲しみ』『青春の恋』

プリムラ
プリムラは、寒い頃に咲くお花です。プリムラには、『青春のはじまりと悲しみ』『青春の恋』という花言葉はあります。この花言葉は、プリムラが寒いころに咲きだし、夏を待ちながらそれに逢わずに死んでしまうことに由来するともいわれます。

ミスミソウ 花言葉⇒『自信』『はにかみ屋』

ミスミソウ
ミスミソウは、蒼い綺麗な花を咲かせるお花です。ミスミソウ『自信』『はにかみ屋』という花子とはあります。この花言葉の自信は、寒さに負けず、厳しい冬を乗り切って咲くことに由来し、はにかみ屋という花言葉は、雪の下から恥ずかしげに顔をのぞかせることに由来しています。

胡蝶蘭 花言葉⇒『あなたを愛します』『幸福が飛んでくる』

胡蝶蘭
胡蝶蘭は、蝶が舞っているようなお花です。胡蝶蘭には、 『あなたを愛します』『幸福が飛んでくる』という\花言葉があります。この花言葉にある幸福が飛んでくるは、蝶から連想されたものと言われています。

ストック 花言葉⇒『永遠の美』『愛情の絆』『求愛』

ストック
ストックは、植物の茎が太いです。ストックには、『永遠の美』『愛情の絆』『求愛』という花言葉があります。ストックの花の持ちがよくて、香りを持続する、続くという事に由来するといわれています。

1月18日の誕生日カラーと天然石

あなたにまつわる誕生日カラーと天然石・パワーストーンのご紹介です。誕生日カラーと1月、1月18日、星座・山羊座の天然石・パワーストーンを組み合わせる事で、あなたの守り神とも呼べるようなパワーをもらえる事もあるかもしれません。どんなカラーと天然石があるのか?見ていきまよう。

1月18日の誕生日カラー

1月18日の誕生日カラーは、フォーリッジです。

フォーリッジ

誕生日カラーは、占いの一種ですが、ミシェル・バーンハート氏が色彩論と占星術を組み合わせて作った「カラーストロロジー」がはじまりです。
1月18日は、フォーリッジです。色言葉は、誠実、洗練、謙虚という意味があり、パーソナリティは、純粋さを保つ幼き者です。洗練された品位を持ちつつ、純粋さをあわせ持っている事もあり、神秘的なパワーも感じる事ができるでしょう。

1月のパワーストーン

1月のパワーストーンはガーネットです。ガーネットは正しい道へ進みたい時、希望が欲しい時に真の道を照らしてくれる石として古代エジプト時代から愛用されてきました。ガーネットは、赤い石です。ガーネットとフォーリッジをあわせると真の力と神秘の力が共鳴し、正しい方向へ誘ってくれるでしょう。

1月18日のパワーストーン

クリソプレーズです。美しいグリーンで原石の断面は脊髄に似ていると言われている守護石です。脊髄は神経からの刺激を正確に脳へ伝達することから、正しい情報を得るという意味でも使用されたり、安定したい、基盤を固める時に有効と言われています。

1月18日・やぎ座のパワーストーン

ターコイズ
ターコイズ
タイガーアイ
タイガーアイ
ブルータイガーアイ
ブルータイガーアイ
マラカイト
マラカイト

やぎ座のパワーストーンには、シークレットというキーワードも秘められています。
何か大きな目標がある時、クリソプレーズの力を借りる事で、確かな道を確実に手にする事ができるかもしれません。

  • ターコイズは天の神が宿ると言われている守護石です。積極的に行動する勇気をくれ、目標にむかって進んでいけるようにパワーをくれます。
  • タイガーアイは、物事を見極めてくれる力をサポートしてくれる守護石です。何かにチャレンジする時には、身につけると力を貸してくれます。
  • ブルータイガーアイは、天空を翔る鷹とも呼ばれ、決断と前進したい時には力になってくれる守護石です。洞察力や直感力が冴え渡り、未来を見据えたい時力をかしてくれるでしょう。
  • マラカイトは、ヒーリング効果のある深くて綺麗なグリーン守護石です。災いをもたらすような邪気を跳ね返す力がありますので、必要な人とのつながりを得られるようサポートしてくれます。

1月18日に誕生日した芸能人・有名人

1月18日の芸能人・有名人を7名紹介します。あなたと同じ誕生日だと知っている方、いらっしゃるでしょうか?

職 業 氏 名
1947年 タレント ビートたけし
1956年 声優 水島 裕
1973年 女優 中山 忍
1977年 歌手 山本みゆき
1987年 将棋 広瀬章人
1991年 タレント 荒木七菜香
1993年 タレント 森部万友佳

まとめ

1月18日に起こっていた数々のエピソートはご存じだったでしょうか?
あなたのLuckyナンバー13が持つ意味、プリムラ、ミスミソウ、胡蝶蘭、ストックの4つの花と言葉の意味、誕生日カラーのフォーリッジ、誕生月1月、1月18日、星座・やぎ座のパワーストーンを身につけることであなたの守護として守ってくれるでしょう。
あなたのお誕生日、1月18日はとてもおめでたい日です。あなたを守ってくれるパワーをもらいながら、幸を多く呼び込む1年にして下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう